贅沢すぎるっ!アメリカン・エキスプレスの「粋な男のスペシャルツアー」!ジェントルマンで特別な1日を体験したぞ!【AD】

この記事はむねさだブログの「贅沢すぎるっ!アメリカン・エキスプレスの「粋な男のスペシャルツアー」!ジェントルマンで特別な1日を体験したぞ!【AD】」より許可を得て転載しています。
amex_top 普段はごくごく平凡な1日を送っています、むねさだ(@mu_ne3)です。 普段は私服で会社に通っているサラリーマンブロガーの私ですが、この度アメリカン・エキスプレスさんのPR記事取材にて、「アメリカン・エキスプレス スペシャルバスツアー」に参加させて頂きました! これがね…思った以上に非日常というか特別な体験をさせて頂くことができたのでご紹介したいと思います!
この記事は、reviews(レビューズ)より依頼した企画です。

アメックスで特別な体験を!

ということで今回参加しましたのは、クレジットカード会社のアメリカン・エキスプレスさん主催のバスツアー。 AMEX_BUS_TOUR_TOKYO-1 集合場所は、新宿のビームス ジャパン。ここからバスツアーは始まります! ビームス ジャパン|BEAMS

今回のツアーのタイトルは「東京のファッションの仕掛け人 近藤昌氏とめぐる粋な男のスペシャルツアー」AMEX_BUS_TOUR_TOKYO-2 この近藤昌さんという方、ファッション業界ではかなり有名な方なのですがとても優しく、話しやすい方でイベント中はピリピリするどころかとても和やかな雰囲気が流れていました。 今回はこの近藤さんにネクタイを選んでもらい、大人が似合うお店に連れて行ってもらうというツアーなんです。 まずはこのビームス ジャパンにて参加者それぞれに似合うネクタイを選んでもらいます。 AMEX_BUS_TOUR_TOKYO-3  

ネクタイの選び方やお作法について

まずは近藤さんからネクタイの選び方やお作法について聞かせて頂きました。 AMEX_BUS_TOUR_TOKYO-5 日本のサラリーマンが疲れたように見えるのは、ネクタイに「えくぼ」が無いからだ!と近藤さん。 ネクタイの「えくぼ」とは、こちら。 AMEX_BUS_TOUR_TOKYO-15 むすびめの下につくられた凹みのことで、これを作るとネクタイに動きや立体感が出てカッコよく見えるんです。 これが無いネクタイの締め方はだらしなく見えたり、疲れた印象を与えてしまいますので、普段ネクタイをする人は覚えておきましょう! また、ネクタイはわざと浮かせることが大事なんです。 AMEX_BUS_TOUR_TOKYO-13 ストンっとまっすぐに落とすのではなくネクタイピンやスーツを使って、わざと立体的に持ち上げるんです。 こうするとよりネクタイに表情が出て大人な着こなしをすることができるというわけ。 AMEX_BUS_TOUR_TOKYO-16 えくぼについては聞いたことはあったのですが、立体的に仕上げるというのは知りませんでした…!良いこと聞きました!  

参加者1人1人に対して近藤さんがネクタイをコーディネイト!

一通りネクタイについてのお話を聞いた後は、近藤さん自らが参加者1人1人に対してネクタイをコーディネイトしてくれるというとても贅沢な時間に。 AMEX_BUS_TOUR_TOKYO-7 今回は、近藤さんがスタイリングを担当する著名人の一人「本田圭佑」さんのネクタイブランド「KSK」の中からチョイスしてもらいます。 AMEX_BUS_TOUR_TOKYO-8 本田△なネクタイッ。しかもこれ、アメックスさんが参加者全員にプレゼントしてくれるという大盤振る舞い。  

むねさだに合うネクタイの色は…!?

さぁ、ついに私の番。 近藤さんに対して、緊張しつつも自己紹介をサラッと行い、顔を数秒見つめられると…。 AMEX_BUS_TOUR_TOKYO-18 なんと薦められたのは、黒のネクタイAMEX_BUS_TOUR_TOKYO-22 正直、黒のネクタイ=冠婚葬祭というイメージしかなかったのですが、普段からこの黒のネクタイでビシッと雰囲気を締めると、かっこいいジェントルマンな雰囲気を出せるようになる、と。 これにはとても驚きつつも、当ててみると確かにかっこいいんですよ。 AMEX_BUS_TOUR_TOKYO-19 しかもよく見ると、近藤さんも今日のコーディネイトに黒のKSKネクタイを選んでるじゃないですかっ! AMEX_BUS_TOUR_TOKYO-23 お揃いなのは地味に嬉しい…!  

ネクタイの結び方も伝授!

ネクタイの結び方も教わりつつ、みんなでネクタイを締めていきます。 AMEX_BUS_TOUR_TOKYO-24 もうね…ネクタイの締め方一つ見ても近藤さんはかっこいいんですよ…。 AMEX_BUS_TOUR_TOKYO-25 シュバッと。 ただし…参加者のメンバーは結び慣れてい無い人も多く、結局ほとんどの人が近藤さんに結んでもらっていました。 AMEX_BUS_TOUR_TOKYO-28 ということで先ほど選んでもらった黒のネクタイを締めてみました! AMEX_BUS_TOUR_TOKYO-31 カッコイイーーーーッ! 普段ネクタイをし慣れないので、こんなにかっこ良くネクタイが似合うなんて自分でも驚きです。  

ジェントルマンクオリティ!

このネクタイ選びの話の最中、近藤さんが話をされたのが「ジェントルマンクオリティ」について。
生きていく上で、究極の選択をしなくてはいけない様な出来事に対して、全てを背負って受け止めて立ち続ける人の強さ
「今日は1日を通してこれを学んでいってほしいと思います。」と穏やかな口調で話される近藤昌氏。 AMEX_BUS_TOUR_TOKYO-80 1日一緒に過ごさせていただきましたが、まさにジェントルマンとは?を背中で語ってくれるとても魅力的な男性でした。 ということでここからはこのネクタイを締めて、粋な男のスペシャルツアー開始です!  

特別にラッピングされたロンドンバスで都内を移動!

それでは移動します。とビームス ジャパンから少し歩くと見えてきたのは、緑色にラッピングされたロンドンバス! AMEX_BUS_TOUR_TOKYO-32 当然貸切っ! 正面・側面・後ろ面全てにアメックスのマークが! AMEX_BUS_TOUR_TOKYO-33 ドアの無いクラシカルな入り口から乗り込みます! AMEX_BUS_TOUR_TOKYO-34 中も緑でテンションは上がりまくり! AMEX_BUS_TOUR_TOKYO-64 ということで出発です! AMEX_BUS_TOUR_TOKYO-35 都内で時々こういうバスを見かけることはありましたが自分が乗ることになろうとは…! このバスに乗って、飯田橋にある高級てんぶら屋さんへと向かいます!  

飯田橋の老舗 てんぷら「天孝」

バスに乗ることおよそ30分。 到着したのは飯田橋。 AMEX_BUS_TOUR_TOKYO-36 いや、バスの周りに黒服多すぎでしょう…。どんだけVIPなツアーですかっ! 数分歩いた場所にあったのはこちら、てんぷら「天孝」さん。 AMEX_BUS_TOUR_TOKYO-37 いやこれ・・・一人だと絶対入れない雰囲気のお店ですよ…。 と思っているとサッと入っていく近藤さん。 AMEX_BUS_TOUR_TOKYO-38 かっこいいっ! 恐る恐る後へ続きます! 通されたのはお座敷ですがまさにテレビでしか見たことの無い景色が広がっていました。 AMEX_BUS_TOUR_TOKYO-39 お品書きにも「AMERICAN EXPRESS CARD」と「近藤昌」の文字!すげぇ! AMEX_BUS_TOUR_TOKYO-41 まさに特別な体験っ! このお店、大将が中央に座り、それを取り囲むように円卓にお客が座るという作り。 AMEX_BUS_TOUR_TOKYO-46 揚げたてが、自分のお皿にスッと置かれていくんですよ…! AMEX_BUS_TOUR_TOKYO-50 めっちゃセレブ! いや、ジェントルマンっ! お刺身も美味しいし、もちろんてんぷらも全てが異次元に美味しいんですよ…。 AMEX_BUS_TOUR_TOKYO-42 揚げたてがヒョイッですからね…。 AMEX_BUS_TOUR_TOKYO-52 美味いに決まってるじゃないですか…。 AMEX_BUS_TOUR_TOKYO-53 ホックホクのサクサク。旨みがギュッとあふれ出てきます。 そんな極上のてんぷらを堪能しつつ、近藤さんのファッションのお話、ジェントルマンなお話を聞かせてもらう贅沢な時間。 AMEX_BUS_TOUR_TOKYO-57 本田圭佑さんのファッションへのこだわりや取り組み、粋なてんぷらの食べ方など聞かせてもらいつつ。 あっという間に時間が過ぎて行きました。 最後には天孝の大将と記念写真! AMEX_BUS_TOUR_TOKYO-62 またいつか自分でこのお店に来れるようなジェントルマンになりたい!と決意して次のお店へと移動です。  

移動はもちろんロンドンバス

もちろん、次のお店への移動もロンドンバス。 AMEX_BUS_TOUR_TOKYO-63 ほんとVIPになったような感覚に陥ります…。最高の体験ですよ。 道行く人道行く人みんながこのバスを珍しそうに眺めていますしね。 AMEX_BUS_TOUR_TOKYO-66 銀座を通り抜けておおよそ1時間。 次の目的地上野・湯島のバーへ向かいます。  

昭和30年にオープンした酒蔵のようなバー「琥珀」

上野駅からすぐ近くにバスが到着。 AMEX_BUS_TOUR_TOKYO-67 そこから近藤さんに付いて行くと、なんとも雰囲気のあるバーへ。 AMEX_BUS_TOUR_TOKYO-69 お店の名前は「琥珀(こはく)」。 昭和30年にオープンした歴史あるバーになります。 店内に入ると3000本以上という大量のお酒が目の前に並んでおり、圧巻の一言! AMEX_BUS_TOUR_TOKYO-71 見た事のない、高級そうなお酒ばかりで緊張してしまいます…。 AMEX_BUS_TOUR_TOKYO-72 慣れた様子で近藤さんが注文したのは「ジントニック」。 AMEX_BUS_TOUR_TOKYO-73 このお店のジントニックは、jensenという日本国内では希少と言われる英国産のジンを使っており、とても飲みやすいんです。 AMEX_BUS_TOUR_TOKYO-74 ここでも近藤さんを中心に、今回のツアー参加者と楽しく会話が弾みます。 AMEX_BUS_TOUR_TOKYO-77 いつかこういうお店を行きつけにして、後輩や友人を連れてこれるようなジェントルマンになりたい…。 AMEX_BUS_TOUR_TOKYO-78 そう思いながら美味しいジントニックを堪能させていただきました。  

わんぱくブロガー的まとめ

いやぁ…。大人なジェントルマンな時間を堪能した、夢心地で贅沢な1日でした。 まさに、アメックスのイベントかつ近藤さんの紹介だからこそ知ることができたお店ばかりで、30代の自分ではなかなか足が運べないお店でしたが、とても貴重な1日でした。 いつかこういう場所を「行きつけの店」として選べる大人になりたいもんですねぇ。 あ、そうそう。 今回行ったお店は全てアメックスのカードで支払いができますので、大人な気分を味わうためにもアメックスカードを持ってジェントルマンな1日を追体験してみると今まで見えなかった何かが見えてくるかもしれませんよ。  

むねさだブログ

むねさだブログ

神奈川県

@mu_ne3

 https://www.facebook.com/munesadablog/

 mu_ne3

広島出身、神奈川県川崎市在住。興味があることはなんでも取り上げる総合ブログ。旅行カテゴリ記事は110以上。

«

»

Translate »
Translate »