小樽市の冬期通行止め道路(小樽市HPより)〜市道天狗山観光線・市道松山線・道道小樽定山渓線【2016年(平成28年)】

この記事は小梅太郎の「小樽日記」の「小樽市の冬期通行止め道路(小樽市HPより)〜市道天狗山観光線・市道松山線・道道小樽定山渓線【2016年(平成28年)】」より許可を得て転載しています。

先日(11月6日)の大雪で、小樽も一気に冬景色になってしまいましたが、その雪がまだ解けないうちに、すぐにまた大荒れの天気予報が出ていて、冬にはまだちょっと早いと思うので、お手柔らかにお願いしたいところです。

さて、こうやって雪が降ってくると、道路状況も悪くなってくるのですが、小樽では、各観光施設等に至る道路で、冬期通行止めになる道路があるので、出かける時には要注意です。

以下は、小樽市のHPに掲載されている、冬期通行止めになる市道、道道の情報です(平成28年10月28日の段階での発表で、積雪状況により変更があるとのことです)。
※掲載写真は過去に撮影したものなのでご了承を。

北照高校グラウンド近くから天狗山山頂に至る道路(市道天狗山観光線)
11月10日(木)〜2017年4月20日(木)

Otaru_20150503_162551

小樽商業高校前から旭展望台に至る道路(市道松山線)
11月24日(木)〜2017年4月6日(木)

Otaru_20141030141224

ループ橋入り口から朝里峠トンネルの夜間通行止め(道道小樽定山渓線)
通行止め時間:午後7時〜午前7時。10月29日(土)〜2017年4月20日(木)

以上が小樽市からお知らせとして出ている情報ですね。
※参照元:小樽市 :おたる月間イベント情報または、小樽市 :秋のおすすめ情報

※この情報は、小樽観光案内所スタッフさんのブログにも掲載されてます。
「冬期通行止め」…各観光施設等に至る道道・市道 | 小樽観光案内所スタッフブログ

そういえば、先日、堺町通りから東雲町方面へと上る「見晴らし坂」に行ってきたのですが、ここも冬は車輛通行止めになるんですよね。

(この写真は大雪前の2016年11月4日撮影)
Otaru_20161104_143129

期間は11月24日(木)〜2017年4月6日(木)までと記載されてます。

ということで、冬期通行止めになる道路についてでしたが、まあ、雪が積もったら、市内あちこちで、車で通れなくなる道路が出てくるんですけどね。


ランキングに参加しています。
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 小樽情報へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


小梅太郎の「小樽日記」

小梅太郎の「小樽日記」

北海道 小樽市

@koumetaro

 https://www.facebook.com/koumetaro

 koumetaro

小樽市在住で、小樽の街並の風景や気になるスポット、イベントの様子など、小樽の話題のみを扱い、“小樽の今を記憶する”をモットーにブログを書いてます。小樽商科大学が運営する、小樽の魅力を発信する「おたるくらし」にライターとして参加。

«

»

Translate »
Translate »