Warning: getimagesize(): Filename cannot be empty in /home/plusmovement/lockets.jp/public_html/wp-content/themes/lockets/header.php on line 112
Lockets » Blog Archive » 初心者からプロまで楽しめるBMXコース「滝沢サイクルパーク」で遊びつくせ!

初心者からプロまで楽しめるBMXコース「滝沢サイクルパーク」で遊びつくせ!

この記事はちちぶるの「初心者からプロまで楽しめるBMXコース「滝沢サイクルパーク」で遊びつくせ!」より許可を得て転載しています。

こんにちは、編集長のあざみっくすです。

 

今日は、大滝村の最奥地、滝沢地区に「BMX」のコースがあるらしく、その噂を聞きつけやってきました。

「BMX」?聞いたことがあるような、無いような。
と思っている皆さん!要は、自転車です(笑)

20インチの少し小さめのタイヤで、様々な技を繰り出したり、コースを駆け抜けたり、いろいろな種類がある自転車競技です。
※オリンピックの競技にもなっているんですよ!

 

というわけで、この「BMX」のコースとしては日本有数の「滝沢サイクルパーク」。
こちらで働く、インストラクターの髙山さんにご案内していただきました~

 

場所は山梨県の県境、雁坂トンネル近く

国道299号線をひたすら山梨方面に突き進んでいきます。
山道を進んでいくと、雁坂トンネル前のループ橋近くに「滝沢サイクルパーク」はあります。

dsc_0605-2

こちらが受付などをしている、レイクビューハウス。

 

dsc_0604-2

駐車場もガッチリ広々。
既にBMX持参で練習をしている人たちもいますね。
※サイクルパークでは、BMX一式の貸し出しをしているので、手ぶらでもOKですよ~

 

dsc_0603-2

うひゃ~
眺めもいい場所です!ってか、標高たかめです(笑)

 

dsc_0599-2

滝沢ダム(この近くにある巨大なダム)付近の案内図もあります。

 

日本中からライダーが集まる、全日本BMX連盟公認のコース

こちらのコース、なんと国際大会も開かれるめちゃくちゃ有名なコースなんですよね!
まさか秩父の奥地にこんな場所があるとは思いませんでした。

というわけで、まずはこのコースの全容をご説明いただきました。

 

dsc_0619-2

こちらが、インストラクターの高山さん。
BMXの公式レースにガシガシ出場している、めっちゃやり手です。

そんなアスリートでありながら、わかりやすく丁寧にコースを説明してくれました。
(髙山さん、イケメンですね!)

 

dsc_0613-2

こちらが実際に乗るBMX。
タイヤが小さくて、重さも軽い印象です。

こちらは、レース向けのものらしいです。

 

さて、それではいよいよコースの方に行ってみましょうか!

 

dsc_0645-2

じゃーん!!
こちらがBMXコースをスタート地点から見た景色。

いやあ、エクストリーム感半端ないっすね(笑)

 

dsc_0636-2

「編集長、良かったら走ってみますか?」と煽る髙山さん。
いやいや、普通に骨折りそうなのでやめておきます(笑)

せっかくなので、髙山さんにこちらのコースを走ってもらって、その様子を見させていただくことにしました!

っと、そんな話をした直後…
なんと、レース仕様のユニフォームに着替えて登場してくれました!

 

dsc_0670-2

いやあ、やっぱりイケメンですね~

では、早速コースに出ていただきましょう!

 

dsc_0672-2

おお、ガチのヘルメットですね!かっこいいっす!

 

dsc_0678-2

写真では伝えられないところが、残念ですが、すごいスピードでコースを駆け抜けていきます!
(というか写真の腕上げますw)

 

%e3%83%80%e3%82%a6%e3%83%b3%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%89

もう、ジャンプがすご過ぎたので、ちちぶる初のGIF画像にしちゃいましたよ(笑)

いやあ、すごかったです!髙山さん!

 

初心者や家族も楽しめるコースもあり!

と、ここまではガチでBMXを乗る場合のコース。
滝沢サイクルパークでは初心者の方もBMXを体験できるように、また、親子で楽しめるように、もう一つコースを用意しています。

 

dsc_0696-2

こちらが初心者・キッズ向けのコース。
先ほどのコースよりだいぶ凹凸も少なく、走りやすそうです。

こちらではじめてBMXを体験することもできますし、子どもは一緒にストライダーを乗ることができます。

 

dsc_0708-2

お子さんと並走しながら、思いっきり走れるからめちゃ楽しそうです!

 

dsc_0717-2

ヘルメットやプロテクターも貸し出しているので、万が一転んでも安心。
思う存分、ストライダーを楽しむことができます!

 

さて、こちらのコース。ここまで盛大に楽しめる割には、利用料がめちゃくちゃ安いんです。

コース料が一日 1,000円
BMX一式の貸出が2時間で 1,000円

や、安い…

これなら気兼ねなく存分に家族でも遊べそうですね!

 

食事はレイクビューハウスの放流ダムカレーをぜひ!

BMXで疲れたら、受付を行ったレイクビューハウスで一休み!
お食事や休憩ができます~

 

dsc_0730-2

こちらは、ハウス内のカフェ「Freaks Cafe」
浅草から最近秩父に移住をしてきた方が、カフェのご主人。

 

dsc_0731-2

こちらがメニューですね。

ん?放流ダムカレー???

メディア魂に火が付くメニューですね(笑)

 

ただ、すでに昼食を取っていたので、放流ダムカレーを目の当たりにはできなかったため、
放流の様子が分かるyoutube動画をご紹介します!

うひゃ~!!
ちゃんとダムになっているし、めっちゃ放流してますね!

面白いっす!エンターテイメントです!

 

いかがでしたでしょうか?
BMXってあまり馴染みのないスポーツのように思えますが、オリンピック競技にもなっているめちゃくちゃメジャーなスポーツです。

しかも、こちらでは家族でも初心者でも楽しめるコースやレンタルを破格で用意しているので、BMXを体験するにはもってこいですね!
ぜひ、一度チャレンジしてみてはいかがでしょうか?

 

「秩父滝沢サイクルパーク」の概要

スポット名 秩父滝沢サイクルパーク
ジャンル アクティビティスポット
住所 埼玉県秩父市大滝2900-2
料金 全コース:1日 1,000円 レンタル:BMX一式 1,000円/2時間
営業時間 9:00~17:00
休業日 木曜日、コースコンディションが悪い場合、貸し切り時
アクセス

自動車:秩父市役所から国道140号を山梨方面へ 約40分
 電車・バス:秩父鉄道・三峰口駅から西武観光バス 
中津川行きに乗車 三峰口駅から約30分 自由乗降のため、
「BMXコースで降りたい」と運転手にお伝えください

参考サイト 秩父市サイト

初心者からプロまで楽しめるBMXコース「滝沢サイクルパーク」で遊びつくせ!ちちぶるで公開された投稿です。

ちちぶる

ちちぶる

埼玉県 秩父市および秩父郡

@chichiburu

 https://www.facebook.com/chichiburu/

 chichiburu_insta

「秩父の魅力、再発見」をテーマに、地元秩父の情報発信をしています。 現在、立ち上げ6か月。私1名でサイト構築・取材(撮影、インタビュー)・執筆・営業を行っています。 自身のコンテンツ制作のほかに、外部のメディア提携を積極的に行っており『ことりっぷ』『Findtravel』『Spotclip』『まっぷるりんく』などの民間メディアから経産省が運営するメディアまで開拓しています。自治体との取り組みはございませんが、秩父市長インタビューの実施など、今後の展開のための仕掛けは行っております。

«

»

Translate »
Translate »