「神戸みなと温泉 蓮」の“LIVEブッフェ”を満喫!マグロ解体ショーや神戸牛すき焼きを目と舌で楽しんできた

この記事はめ~んずスタジオ - グルメの「「神戸みなと温泉 蓮」の“LIVEブッフェ”を満喫!マグロ解体ショーや神戸牛すき焼きを目と舌で楽しんできた」より許可を得て転載しています。

旅行先でホテルや旅館に宿泊すると、楽しみのひとつに食事がありますよね。僕なんかは思考が単純なので、最低限ブッフェにベーコンが出てくるだけで喜んでしまうのですが、2015年12月に神戸・三宮の海の目の前にオープンした天然温泉・源泉かけ流しのホテル「神戸みなと温泉 蓮(れん)」は文字通り神戸の素敵な景色を楽しみながら温泉に入れて、西を見ても東を見ても海の見える部屋に宿泊できるホテルです。

ren_017


部屋から見える夜景もめちゃくちゃキレイです!




そして、すごいのが料理!

ホテルの3階にある「御食事処 ライブ割烹 万蓮(まんれん)」でいただけるディナーは料理の内容も客席から望む夜景もゴージャス!



蓮では“ライブ割烹ディナー”と称したブッフェ形式の食事を提供していて、なんと天然本マグロの解体ショー(6月~11月末)があったり、常に料理人さんがカウンターの前に立ってお客さんとお話しながら料理を選べたりと、ただ並べてある料理を取るだけのブッフェとはまったく違うコンセプトで楽しいんですよ!今回は「神戸みなと温泉 蓮」でいただいたディナーをレポートしたいと思います。



お年寄りにも優しい、ワゴンで運べるブッフェ




ブッフェって食べたい料理がたくさんあるんだけど、料理をお皿に取っていくうちにすぐにお盆がいっぱいになっちゃって、それを一旦テーブルに置きに行くんですよね。それで、料理の陳列エリアとテーブルを何度も往復するのがけっこう大変。

でも、蓮の面白いところはこのワゴンを持ってたくさんのお盆を運べること!



普通に神戸牛のすき焼きとか鍋物もブッフェで取り放題だし、基本的にはすべての料理が小鉢に入れられているのでどんどんお盆に乗せればいい。すごく楽チン!ワゴンだから、お盆を2枚も3枚も運べるし、1度に取りたいだけ取ってテーブルに運べば、ヘタしたらそれでもうテーブルから離れずに済んじゃう。

そうそう、蓮のブッフェは一枚のお皿にどんどん盛る感じではなく、小鉢を取ってお盆に乗せるんです。トングや箸でいちいち盛らなくていいからスムーズに取れるんですよ。これがけっこう快適で、人気メニューの行列を防ぐ役割も果たしています。




LIVEブッフェの目玉!マグロの解体が目の前で楽しめる


今回の見どころはやっぱり天然本マグロの解体ショー。驚くべきことに、毎日開催しているんです!つまり、蓮に宿泊すれば必ず調理人がマグロをさばく作業を目の前で見学できるということ。



これぞLIVE!!



テーブルで食事をしていたお客さんがみんな集まって、興奮しながらカメラを向けていましたよ♪これはテンション上がるでしょ。



魚のサイズとしてはそこまで大きなものではないけど、やはりマグロはマグロなので、他の魚とは別格。
冊にして、お造りとして並べられるほか、オーダーに応じでお寿司を握ってくれます。僕はせっかくなのでおまかせで握ってもらいました。




こんな冊がいくつも出来上がりました!



大好きな中落ちがどんどん誕生する瞬間(笑)



食べてみると、しっかりとした赤身は思いのほか柔らかくて、マグロの持つ旨味が口の中に広がります!美味すぎる!もちろん、マグロの解体ショーもお造りもお寿司もブッフェの基本料金に含まれていますよ。贅沢だなぁ~。



豊富なメニューが目を舌を楽しませてくれる!


蓮のライブ割烹ディナーで食べられる料理は凄まじく種類が豊富。すべてをご紹介するのが不可能なほど料理数が多いんですよ。


牛肉牛蒡

くみ上げ湯葉

南瓜クリームチーズあえ


一番ビックリしたのがこのローストビーフです。肉の塊から1枚ずつ切り分けてくれるブッフェはそう珍しくありませんが、見てくださいこの厚み!!すごい!



驚いたのは食べたときです。



え?これがローストビーフ!?と、信じられないほど柔らかくてジューシー。




もう、味が染み込んだステーキという表現がもっとも正しいのかもしれません。そして、このボリュームですから満足度も高い!蓮で僕がおすすめしたいのはこのローストビーフですね。

また、満足度の高さとしては先ほども少し触れた神戸牛のすき焼きも忘れてはいけない!



テーブルに持って行くとスタッフさんが火を付けてくれます。他の料理を食べている間にちょうど食べ頃になるので、そうしたら生たまごに付けていただきま~す。



1枚がとても大きな神戸牛は歯で噛み切るのがもったいないほど柔らかく、つるつるっと食べられる。あ、もちろんしっかり噛みましたよ。



天ぷらは海老、とうもろこしと枝豆のかき揚げ、鱚、蓮根、甘長唐辛子といった種類がありました。

160316_0177


揚げたての天ぷらを好きなだけ取って♪



明石鯛や淡路産の鱧(ハモ)といった瀬戸内産の魚介が新鮮なまま食べられるのは嬉しい!鮭は時しらずです。



鱧ちり。



マグロのネギ間なべなんていうものある!



こちらはレモネードだけど、アルコール入りのもあってシロップ漬けにしたフルーツのお酒として楽しめます!サングリアっぽくておいしい!レモン、りんご、ライムは皮まで食べられるからちょっとしたデザート感覚でいただけました。



スイーツもたっぷり!フランス・ヴァローナ社のショコラのケークは蓮だけの限定商品なんだとか。


ショコラのケーク

ピーチウーロン

バラのジュレ ミルクプリン


蓮の方からオススメしていただいたこちらのわらび餅が絶品でした!




料理に温泉に宿泊に!絶景の見える神戸の新名所


個室もあって、落ち着いて食事をしたいときにはこちらがいいかも。もちろん、景色も楽しめます!こういった景色って食事の楽しみを広げてくれから良いですよね~。おいしい料理を食べながらつい話もはずんでしまいます。



僕が蓮を訪れたのは7月ですが、11月まではマグロの解体ショーを行い、12月はカニを提供するとのこと。

いや~、美味しかった~♪まぁ、すべての料理を食べられなかったので「全部が美味しい」とは正直言い切れないけど、神戸牛のすき焼きやローストビーフ、天然本マグロなど、実際に口にした料理はどれも美味しかったですよ!舌が超えたグルメな人もきっと満足できると思いますし、ありきたりなブッフェに飽き飽きしている人も楽しめるでしょう。



神戸で有名なLE PAN(ル・パン)のパンも並ぶ朝食ブッフェもこだわりのメニューがたくさんありますから、朝までにはお腹をペコペコにしておかないと(笑)



前回の記事でも書いたように、宿泊だけでなく日帰り温泉も楽しめる「神戸みなと温泉 蓮」。宿泊した際にはカメラを持って“ライブ割烹ディナー”へ向かってくださいね!

宿泊の予約はこちらからどうぞ!




※「神戸みなと温泉 蓮」には2016年7月、Traicyブロガーネットワーク企画で利用させていただきました。

め〜んずスタジオ

め〜んずスタジオ

東京都

@asuka_xp_com

 https://www.facebook.com/mensstudio/

 asuka_xp

さまざまなジャンルの記事を書きながら、旅企画や地方PRを積極的に行っています。三重県大台町では地域活性化を目的としたタイアップを現在進行中。千葉県南房総や信州・長野の観光PR、福島県の復興PRなども行ってきました。2014年にはBooking.comが開催のグローバルサミットに日本人として唯一招待されたブロガー。

«

»

Translate »
Translate »