黒毛和牛リブロース×黒宝豚 炊き肉鍋 金蔦 銀座店

この記事はグルメ – Digital Life Innovatorの「黒毛和牛リブロース×黒宝豚 炊き肉鍋 金蔦 銀座店」より許可を得て転載しています。

P9220076

先日金蔦六本木店で頂いた炊き肉鍋がとても美味しかったので、金蔦銀座店で再び炊き肉鍋を頂くことに。今回は九州産黒毛和牛リブロース×鹿児島黒豚のコースを頂きました。

P9220016
金蔦銀座店は、新橋駅近くのコリドー街のGINZA TOKIDEN 7Fにあります。
カウンター席もありますが、

P9220018
今回は個室テーブル席で。

P9220020
窓からは綺麗な夜景が見えます。遠くに見えるのは国会議事堂ですね。

P9220028
ロゼのスパークリングで乾杯。

P9220044
生彩八寸
レモンバーベナ葛寄せ、バナーナッツ白和え
炊き海老 里芋ピュレと落花生、胡桃練り味噌、無花果乾酪
雑司ヶ谷焼茄子 叩き舞茸餡、秋刀魚昆布〆、どんこ

どれも手の込んだ料理で、見た目も味も良いですね。食感も味覚も様々で食欲が刺激されます。
金蔦さんは毎月コースで出てくるメニューが変わるそうで、同じコースでも違う料理が楽しめるのが良いですね。

P9220035

P9220039
美味しい赤ワインもいただきました。

P9220049
季菜
出汁巻き玉子
ふんわり優しい味の出汁巻き玉子が良いですね。

P9220052
向付
和牛三角バラのロースト
柔らかで肉の旨味が感じられ美味しいです。

P9220061
博多炊き肉鍋
左半分が九州産黒毛和牛リブロース、右半分が鹿児島黒豚「黒宝豚」です。かなりボリュームがあるように見えますが、中はネギ、キャベツが詰まっています。
黒宝豚は、アミノ酸やミネラル等栄養分を多く含んだ芋焼酎のもろみを飼料に、もろみのアルコールで寝付きが良くなることでストレス除去しているそう。

P9220074
真ん中は牛テールスープ。

P9220080
土手を崩して、お肉と野菜を一緒に鍋に入れます。

P9220084
テールスープで少し炊いて、タレに付けていただきます。

P9220056
タレは、牛テールスープベースの塩ダレとトマトベースの酸味のあるトマトダレがあります。

P9220070
金蔦オリジナルの梅味噌を付けると辛味が追加されさらに味わい味わいに鳴ります。
赤いのは赤唐辛子、黒いのは青唐辛子と山椒、黒胡椒を使用した梅味噌で、それぞれ、トマトダレ、塩ダレに合わせるのが良いそう。

P9220089
黒毛和牛は、柔らかく、肉の旨味と甘い脂が適度に合わさって、美味しい。
黒宝豚も、とても柔らかくて、甘くコクのある味。
どちらもネギ、キャベツを一緒に頂くことで、とってもさっぱりと頂けますね。

P9220088
やはり日本酒も欲しくなりますね。

P9220091
お肉を頂いた後は、肉の旨味が溶け込んだテールスープに杵打ちきし麺を投入。

P9220099

P9220101
さらに黒胡椒をたっぷりふりかけます。

P9220103

P9220106
この麺もつるつるで弾力のある食感が良いですね。スープも美味しい。

P9220109
甘味
梅の練きりと青梅の甘露煮

P9220112
矢部和紅茶
矢部和紅茶は標高500mの山間部で農薬無散布で栽培した紅茶用の国産品種「べにふうき」を使用しているそう。
なかなか美味しい紅茶で、甘味と合わせて満足のコースを締めくくることができます。

お店の雰囲気、サービスも良く、料理も満足でした。

金蔦 銀座店しゃぶしゃぶ / 内幸町駅新橋駅銀座駅

夜総合点★★★★ 4.1

Digital Life Innovator

Digital Life Innovator

東京都

@saya2926

 https://www.facebook.com/digitallifeinnovator/

 saya2926

カメラなどガジェットの紹介がメインですが、グルメ、地域イベント、旅なども写真を交えて紹介しています。

«

»

Translate »
Translate »