「のっぽパン」をはじめて手にした人のために、その全てを伝えておく #全国ふるさと甲子園

この記事は食 – 旅と写真とレビューのブログ「エアロプレイン」の「「のっぽパン」をはじめて手にした人のために、その全てを伝えておく #全国ふるさと甲子園」より許可を得て転載しています。

のっぽパン祭り

本日、秋葉原UDXにて開催された「全国ふるさと甲子園」では、我が三島市のお隣さんである沼津市が堂々のグランプリとなりました。その原動力はラブライブ!であったようですが、理由はどうあれ、静岡県の東部〜伊豆地域が盛り上がるのはいいことです。

この記事ではその沼津市のブースで売られていた静岡県のソウルフード「のっぽパン」を初めて手にした人のために、その全てをお伝えするための書きました。ぜひ、のっぽパンを滅亡から復活のストーリーとともに噛みしめてください!

のっぽパンは一度滅亡している!

さて、初っぱなからショッキングな話なのですが、実はそうなんです。今食べられるのっぽパンは、実は復刻版なのです。

時はさかのぼること2007年。静岡県東部の誇るソウルフードであり、誰もが食べて育ったと言っても過言では無い?のっぽパンは、旧ヌマヅベーカリー(その後エヌビーエスに社名変更)というローカルのベーカリーによって製造されていました。このヌマヅベーカリーは、給食におろすパンも製造するくらいに地域密着型で、誰もがその繁栄を疑わなかったのですが、様々な事情により事業再編を行うことになった結果、2007年7月30日に「のっぽパン」は姿を消すことになってしまったのです。

2013-06-18

そもそもこの「のっぽパン」が生まれたのは1978年で、僕と同級生にあたります。パッケージのキリンはこれまた僕の住んでいた三島市にある景勝地かつ公園かつ動物園かつ遊園地であ「楽寿園」の動物園にいたキリンの「たか子(楽寿園のキリンがモチーフなので、まず間違いなくそう。余談ですが日本の長寿記録を持っていました)」をモチーフとしたもので、老若男女を問わずして愛されてきた商品でした。

パンとしては長さ34センチのコッペパンを開き、中にバタークリーム(今では様々な味がある)をはさんだシンプルなもの。パンはとても柔らかく、繊細な口当たりで、のっぽパンを購入した際にはつぶさないよう気をつけて持ち帰ることが必要となります。賞味期限もたったの3日程度しかないため、静岡県以外の地域にはほとんど出てこず、一昔前までは静岡県でも東部・伊豆地区でしか見ることの出来ない、ローカルの中のローカルな製品でした。

そんな「のっぽパン」が復活を遂げたのは製造終了から1年ほどたった2008年のこと。エヌビーエスより小売り部門を引き受けたバンデロール(実はエヌビーエスの子会社という複雑な関係)により復活を遂げた「のっぽパン」は東部だけのソウルフードから静岡県全体のソウルフードへと広がっていき、今では静岡土産の選択肢のひとつとして高速のPAにまで置かれるようになりました。

screenshot-banderole.shopselect.net 2016-08-28 00-03-28

当ブログでも何度か関東にあるバンデロール系列店での販売をお知らせしたことがありますが、残念ながら今日まで販売が続いているお店を知りません。ナイススティックが流通している関東では難しいのかもですねえ。ちなみにいつの間にか通販でも買うことができるようになっていました

ただ、いまではWikipediaも存在し、ラブライブ!サンシャイン!!にも登場したようで、いつの間にか全国区に知られるまでの食べ物になったようだ、というのを知ったのは最近のことです。のっぽパン…大きくなりやがって…という親みたいな気分ですね。

 

というわけで、のっぽパンが食べられることは幸せだ

つまり何が伝えたいかといえば、のっぽパンが食べられるってのはとても幸せなんだ、ってことですよ。一度は消滅を経験したわけですからね。なんとなく清水エスパルスと重なるのは僕だけでしょうか。

あまつさえ、それが東京のイベントで買えてしまう。こんなことは普通ありえないわけです。残念ながら本日の沼津市ブースでは1人1本という制限がかかっていましたが、もし今日で気に入った方がいてくれたのなら、静岡県内の高速PAや、三島駅・静岡駅周辺のショップなどを探してみてもらえればと思います。

 

エアロプレイン雑感

ということで、大事に大事にのっぽパンを持ち帰ってきました。買えた味はピーナッツ味と、スタンダードなクリーム味で無かったことが少しだけ残念ですが、大事に食べていこうと思います。

最後になりましたが…沼津市おめでとう!

 

のっぽパン関連リンク

のっぽパン | 株式会社バンデロール

のっぽパン 静岡県コラボ10本セット(クリーム5本、丹那牛乳のっぽ5本) | Banderole NETSHOP

【絶望的】のっぽパンが、終わる…【時代の終焉】 | エアロプレイン

【速報】のっぽパンが復活するらしい!【のっぽパン】 | [伊豆・三島] のエアロプレイン

のっぽパンが埼玉上陸。静岡のソウルフードがここに!バンデロールありがとう | [大宮・浦和] のエアロプレイン

静岡発菓子パン界のスーパーモデルが全国へ!「のっぽパン」が愛される理由 | マイナビニュース

のっぽパン – Wikipedia

全国ふるさと甲子園公式サイト|ロケ地&ご当地グルメ | ふるさと対抗全国「行きたいまち」決定戦、人気ドラマや映画のロケ地になった各地方のご当地グルメが集まりました。

エアロプレイン

エアロプレイン

埼玉県 さいたま市

@norio_airoplane

 https://www.facebook.com/airoplane.net/

 norio_airoplane

ブログ「エアロプレイン」は、2000年に開設され、16年以上続いている旅と写真とレビューのブログ。日本国内外を旅行し、グルメ情報や観光情報などを写真軸で紹介するほか、国内外観光行政からのツアー参加依頼も多い。 筆者はR25やネット誌などで長年活躍したライターで取材が得意。またiStock登録フォトグラファーでもあり、年間数万枚の取材および撮影活動を続けている。Yahoo!個人ニュースオーサー。たびねすホテルナビゲーター。Linkトラベラーズ編集長。

«

»

Translate »
Translate »