今週末は「一里野高原ホテル ろあん」でプチ温泉旅行気分を味わっちゃおう !!

この記事は金沢時間の「今週末は「一里野高原ホテル ろあん」でプチ温泉旅行気分を味わっちゃおう !!」より許可を得て転載しています。

朝夕めっきり冷え込む日が増えて来ましたね。秋の深まりに連れて行きたくなるのが温泉。温泉でゆったりと温まって、日頃の疲れを癒すのは日本人として生まれた私たちの特権と言っても過言ではありません。ただなかなか休みが取れず、温泉に行けてないという人も少なくないのではないでしょうか ?! そんな方にオススメしたいのが、日帰り温泉。中でも、「一里野高原ホテル ろあん」の日帰り温泉は、本物の温泉を楽しめて、プランも充実しているので利用しやすくオススメです。本日は「一里野高原ホテル ろあん」をピックアップしてみようと思います。

個室の客室を利用できるのは魅力的!! 

こちらが「一里野高原ホテル ろあん」。金沢から約1時間ほどて到着することができます。

森に囲まれた2Fのテラスはとっても素敵です。マイナスイオン浴びてリラックスできます。ちなみにこちらのテラスは中庭につながっているので、庭園散策をすることもできます。「一里野高原ホテル ろあん」の日帰り温泉には3つのプランがあります。

  • 食事なしプラン
  • 食事ありプラン
  • 貸切風呂付きプラン

せっかくなら食事ありプランの方がいいですよね!! それぞれのプランの利用時間は5時間となっています(昼食・夕食付きプランのみ10時間)清潔感のあるお部屋。ちなみにお部屋への飲み物等の持ち込みはOKだそうです。

温泉入ってお部屋でゆったりする休日….

控え目に言って最高です。

こちらが温泉。ろあんの温泉は白山の麓から湧く温泉を加水なし、再加熱なしで贅沢にかけ流した、100%源泉かけ流しの本物の温泉です。ミネラル豊富で湯ざわりのなめらかなお湯は、飲める温泉(飲泉)としても知られ、傷や便秘、貧血の改善が期待できるそうです。

温泉の後は、築100年の古民家でお食事です。情緒たっぷりの囲炉裏を囲んでのお食事は、里山の恵みをふんだんに使用した白山ならではの献立です。ろあんのいけすに放してある川魚を当日に上げて使用しているので、新鮮さが違います。白山の霊水で育った岩魚や虹鱒は身がしまっておりとても美味です。山菜の天ぷらは里山料理らしい一品。その他臭みの全くないジビエ肉や、農薬を一切使用しない新鮮なオーガニック野菜を利用したお料理を楽しむことができます。

今週末は「一里野高原ホテル ろあん」のプチ温泉旅行で、心も体も癒されてみてはいかがでしょうか ?!

一里野高原ホテル ろあん の口コミ

施設情報
店名 一里野高原ホテル ろあん
ジャンル ホテル
TEL・予約 076-256-7141
WEB http://ichirino.jp/
住所 石川県白山市尾添チ70-4
カード

じゃらんで「一里野高原ホテル ろあん」を予約する

金沢時間 編集部

金沢時間 編集部

石川県

@kanazawatimes

 https://www.facebook.com/kanazawatime/

 kanazawatime/

『金沢がもっと ” 好き ” になる!』をコンセプトに、金沢のトレンド・グルメ・イベントなどの情報を市民目線で配信しているWEBサイトです。「行きたい」「美味しい」「懐かしい」など、金沢の魅力がすべてが詰まったWEBサイトです。

«

»

Translate »
Translate »