築地から豊洲まで歩いたら何分かかる?歩いてみたシリーズ第5弾

この記事はとよすとの「築地から豊洲まで歩いたら何分かかる?歩いてみたシリーズ第5弾」より許可を得て転載しています。

週に1度の割合で新橋から銀座を経由し、晴海通りを通って豊洲まで帰ってくる筆者ですが、この距離がだいたい5kmくらいなのでいい運動になるんですよ(^^)

さて、今回は築地〜豊洲です!築地から豊洲まで歩くと時間にしてどのくらいで行けるのか。「築地魚河岸」をスタートし、「アーバンドックららぽーと豊洲」をゴールに設定して歩いてみました!

今回で「歩いてみた」シリーズは第5弾となります。

→ 過去の「歩いてみた」シリーズ

 

 

築地〜豊洲を歩くのは意外とカンタン!

出発したのは13時55分。スタート地点の「築地魚河岸」は市場が豊洲へ移転してからも生鮮食品を販売し、築地の文化を残そうと中央区が立ち上げた場外市場の商業施設です。現状、市場移転の延期で中途半端な立ち位置になってるかわいそうな施設でもあるのですが(^_^;)

 

 

スタートからものの5分で勝鬨橋に到着。勝鬨橋から見た環状2号線(奥に見える橋)はとても寂しげです。東京都のことを放置している小池都知事さん、いつココを通れるようにしてくれるのでしょうか。。。

 

 

勝どき駅前。ここまで築地からわずか15分です。

 

 

さらに5分進んで、晴海トリトンスクエア横。

 

 

トリトンの交差点を左に曲がって、晴海橋を渡ってららぽーと豊洲へと向かいます。ここまで築地から約25分ほど。

 

 

建設中のパークタワー晴海。オリエンタルランドが外観のコンセプトデザインを監修しているタワーマンションです。モデルルームが晴海橋のすぐ隣に立地し、ここを過ぎればすぐに豊洲!14時25分。

 

 

晴海橋を通過。東京都港湾局専用線の晴海線の通っていた春海橋梁が見られる、豊洲の観光スポットです!ちゃんと線路も残っています。

 

 

アーバンドックパークシティ豊洲の前を通って、ららぽーと豊洲へ。

 

 

アーバンドックららぽーと豊洲・シーサイドデッキの中庭に到着し、ゴール!ゴール時点に時刻は14時35分でした。

 

 

ということで、築地から豊洲まで徒歩で40分ということが判明しました。
まぁ、Googleマップで調べればだいたいの所要時間はわかるんですが、やはり実際に歩いてみないとわからないことって多いと思います。

もし、大災害に巻き込まれて都内の交通網がストップしたとしても、築地から豊洲まで40分だったら歩いて帰宅するのは可能でしょう。歩行ルートを確認しておくためにも、ぜひ皆さんも一度歩いてみるといいかもしれません(^^)

 

 

そのほか、「歩いてみた」シリーズはこちら。

→ 東京ディズニーシーを18時前に出発し、豊洲まで徒歩で帰ってみた

→ 東京ビッグサイト(国際展示場正門駅)から豊洲駅まで徒歩で行ってみた!(ゆりかもめで8分)

→ 人が誰もいない早朝に豊洲を歩いてみただけの話

→ 江東区役所から豊洲まで徒歩で行ってみた

 

とよすと

とよすと

東京都 江東区豊洲

@toyosu_tokyo

 https://www.facebook.com/toyosutokyo/

 toyosu_tokyo

豊洲で暮らしている人、働いている人、遊びに来る人の役に立つ地域情報を発信しているブログです。グルメや新スポットの紹介から生活に必須な公的機関の情報、豊洲市場やお台場、有明周辺もカバーし、急速に発展している湾岸エリアについて、自分の足と目で得た情報を使ってレポートしています。

«

»

Translate »
Translate »