住みよさランキング九州1位は伊達じゃない、今回も海と潮風に癒やされる【Walk福間】

2017年10月14日(土)、福岡県福間市を歩いてきました。(JR福間駅→宮地嶽神社→津屋崎千軒→九州食の収穫祭会場→ビーチハウス→福間漁港海浜公園→JR福間駅) ・・・続きを読む

★いま読まれている関連エントリー


住みよさランキング九州1位は伊達じゃない、今回も海と潮風に癒やされる【Walk福間】』はブログ『りくまろぐ』に掲載された記事です。

黒崎城址、存在しないはずの天守閣が一夜城として復活【Walk黒崎】

2017年10月9日(月祝)、北九州市八幡西区を歩いてきました。(JR黒崎駅→安川電機→道伯山→黒崎城址→春日神社→くまで通り→黒崎ひびしんホール→曲里の松並木→JCHO九州病院→JR黒崎駅) ・・・続きを読む

★いま読まれている関連エントリー


黒崎城址、存在しないはずの天守閣が一夜城として復活【Walk黒崎】』はブログ『りくまろぐ』に掲載された記事です。

新生モールと空港近くの曽根干潟を初めて目撃【Walk下曽根】

2017年9月30日(土)、北九州市小倉南区を歩いてきました。(サニーサイドモール小倉→JR下曽根駅→松中醤油本店→曽根干潟→カブトガニ自慢館→華尚→JR朽網駅) ・・・続きを読む

★いま読まれている関連エントリー


新生モールと空港近くの曽根干潟を初めて目撃【Walk下曽根】』はブログ『りくまろぐ』に掲載された記事です。

2017年秋シーズン初歩きは彼岸花と温泉街と俳句の道を巡る【Walk宮若】

2017年9月23日(土)、福岡県宮若市を歩いてきました。(西鞍の丘公園→宮若市観光協会→吉川橋→脇田温泉→楠水閣→俳句の道→旧吉川小学校跡→ドリームホープ若宮) ・・・続きを読む

★いま読まれている関連エントリー


2017年秋シーズン初歩きは彼岸花と温泉街と俳句の道を巡る【Walk宮若】』はブログ『りくまろぐ』に掲載された記事です。

『神宿る島』宗像・沖ノ島と関連遺産群③:新原奴山古墳群の場所・駐車場情報まとめ

2017年7月9日、ユネスコ世界文化遺産として登録された「『神宿る島』宗像・沖ノ島と関連遺産群」。紹介エントリー第3弾は、福岡県福津市にある新原・奴山古墳群の場所や駐車場情報についてまとめました。 ・・・続きを読む

★いま読まれている関連エントリー


『神宿る島』宗像・沖ノ島と関連遺産群③:新原奴山古墳群の場所・駐車場情報まとめ』はブログ『りくまろぐ』に掲載された記事です。

『神宿る島』宗像・沖ノ島と関連遺産群②:宗像大社中津宮(大島)の場所・行き方まとめ

2017年7月9日、ユネスコ世界文化遺産として登録された「『神宿る島』宗像・沖ノ島と関連遺産群」。紹介エントリー第2弾は、宗像大社中津宮、沖津宮遥拝所が建てられている大島への行き方についてまとめました。 ・・・続きを読む

★いま読まれている関連エントリー


『神宿る島』宗像・沖ノ島と関連遺産群②:宗像大社中津宮(大島)の場所・行き方まとめ』はブログ『りくまろぐ』に掲載された記事です。

『神宿る島』宗像・沖ノ島と関連遺産群①:宗像大社辺津宮の場所・行き方・駐車場情報まとめ

2017年7月9日、ユネスコ世界文化遺産として登録された「『神宿る島』宗像・沖ノ島と関連遺産群」。紹介エントリー第1弾は、福岡県民なら誰もが知ってる有名な神社「宗像大社」及び周辺施設の情報について書いています。 ・・・続きを読む

★いま読まれている関連エントリー


『神宿る島』宗像・沖ノ島と関連遺産群①:宗像大社辺津宮の場所・行き方・駐車場情報まとめ』はブログ『りくまろぐ』に掲載された記事です。

高塔山のトラウマは消えないが、歯を食いしばった後には絶景と達成感が待っている【Walk若松】

2017年6月18日(日)、北九州市若松区を歩いてきました。(JR若松駅→旧ごんぞう小屋→旧古河鉱業若松ビル→若戸大橋→若松恵比須神社→若松区役所→高塔山展望台→火野葦平文学碑→JR若松駅) ・・・続きを読む

★いま読まれている関連エントリー


高塔山のトラウマは消えないが、歯を食いしばった後には絶景と達成感が待っている【Walk若松】』はブログ『りくまろぐ』に掲載された記事です。

【名古屋旅】名古屋国際空港セントレア、4階スカイデッキでの時間潰しが楽しく心地良い

名古屋旅の最終日。中部国際空港セントレアで台湾ラーメンを食べた後、スカイデッキで滑走路を離着陸する飛行機を見物。時間の余裕があったので、空港の中をゆっくり散策してきました。 ・・・続きを読む

★いま読まれている関連エントリー


【名古屋旅】名古屋国際空港セントレア、4階スカイデッキでの時間潰しが楽しく心地良い』はブログ『りくまろぐ』に掲載された記事です。

【名古屋旅】熱田神宮:正参道の自然に癒やされ、神聖な大楠や本宮に魂を揺さぶられる

名古屋旅最終日。最後の訪問地として行ってきたのは東海地方で屈指の参拝客数を誇る熱田神宮。正門から続く正参道や樹齢1000年の大楠、そして三種の神器の1つを祀っている本宮で神秘的な力を体感してきました。 ・・・続きを読む

★いま読まれている関連エントリー


【名古屋旅】熱田神宮:正参道の自然に癒やされ、神聖な大楠や本宮に魂を揺さぶられる』はブログ『りくまろぐ』に掲載された記事です。

Translate »
Translate »