龍宮神社のお祭り(例大祭)に行ってきました〜小樽はお祭りの季節!!(2018年度)

6月の小樽はお祭りの季節で、毎週のように市内のどこかの神社でお祭りが行われているんですよね。6月20日(水)〜22日(金)の3日間は、龍宮神社のお祭り(例大祭)が行われているということで、21日の夕方に行ってみました。

長崎屋小樽店の地下食品売り場の営業時間が工事で変更になっています。6月18日~7月中旬まで

先日、小樽駅前の長崎屋小樽店の地下食品売り場にいったら、お知らせがあちこちに掲示されていて、地下食品売り場の営業時間が、冷蔵設備入替え工事のため変更になっています。

山の手小学校横の小樽公園内の道路沿いに長〜〜い花壇ができてました

先日、小樽公園に行って、白樺林のある公園南側にいくと、山の手小学校横の道路沿いにとても長い花壇ができてました。

小樽市能楽堂(旧岡崎家能舞台)が2018年度の今年も夏季公開中です(9月9日まで)

2018年度の今年も、小樽市指定歴史的建造物の小樽市能楽堂(旧岡崎家能舞台)が夏季公開中です。期間は5月27日(日)〜9月9日(日)までです。

第30回おたる運河ロードレース大会が6月17日に開催。小樽運河沿いで声援を送ってきました!

第30回おたる運河ロードレース大会が、6月17日(日)に開催されました。私は走るのは苦手なので参加してませんが(汗)、この日は小樽運河沿いに陣取って、スタート直後からしばらく、沿道で声援を送ってきました。

水天宮の境内へ直接上る階段が修復されてました

水天宮の境内へ直接上る階段が修復されてました。花園公園通り側からの急な階段を上ったところの通りから、境内へ直接上る階段がずっと壊れたままだったのですが、先日行ったら修復されていました。

水天宮のお祭り(例大祭)に行ってきました〜小樽はお祭りの季節!!(2018年度)

6月に入って、本格的にお祭りの季節を迎えいている小樽ですが、水天宮のお祭りが、今年も6月14日(木)・15日(金)・16日(土)の日程で開催されています。

旧国道沿いの長橋中学校と2代目板谷宮吉について

先日、長橋方面に行った際、旧国道沿いにある、長橋中学校の前も通ってきました。長橋中学校といえば、小樽の歴史に興味のある方や学校関係者に知られているのが、海運業などで財を成した2代目板谷宮吉との関わりですよね。

長橋の旧国道の長橋小学校前に架かる「長橋歩道橋」から

久しぶりの歩道橋のある風景の「歩道橋シリーズ」。今回は長橋大通り(旧国道)の長橋小学校前に架かる「長橋歩道橋」を渡ってきました。

【踏切のある風景】長橋踏切〜旧国道の長橋十字街と長橋バイパスをつなぐ道路の途中にある踏切

久しぶりの踏切のある風景、今回は長橋十字街からすぐの「長橋踏切」の風景です。旧国道の長橋十字街と長橋バイパスをつなぐ道路の途中にある踏切です。

旧国道の長橋十字街から

先日、長橋方面に行ってきました。市の中心部から長橋の旧国道に入って進んでいくと、ほどなく見えてくる車の往来の多い交差点が長橋十字街です。今回は、その長橋十字街の様子です。

小樽はお祭りの季節!!てみや祭(小樽稲荷神社の例大祭)に行ってきました(2018年度)

6月に入り小樽はお祭りの季節を迎え、毎週どこかでお祭りが開催されていますが、6月8日(金)〜10日(日)の3日間は、小樽稲荷神社の例大祭「てみや祭」が開催されていたんですよね。

サンモール一番街からピアノの音が聴こえてきたら、それはストリートピアノ

サンモール一番街の方から、ピアノの音が聴こえてくることがあります。これは、サンモール一番街のおたる屋台村レンガ横丁入り口横に置かれているピアノを演奏している音です。このピアノは通り掛かった人が誰でも自由に弾ける「ストリートピアノ」と呼ばれるものです。

都通りで顔を上げて建物の2階を見上げてみたら色んな窓が並んでた

普段は何気なく歩いている都通りですが、ふと顔を上げて建物の2階を見上げてみたら、なんだか可愛い窓が並んでましたよ。

ニュースより/小樽市の平成29年度(2017年度)の観光入込客数が14年ぶりに800万人台へ!!

観光の街・小樽には、毎年たくさんの観光客が訪れていますが、いったどのくらいの数の観光客の方が訪れてくれているのかご存知ですか?6月4日に、小樽市から平成29年度(2017年度)の観光入込客数の発表がありました。

蒸気機関車アイアンホース号は故障で大阪で修理中〜クラウドファンディング制度を利用して修理費の寄付を募っています

小樽市総合博物館本館で走行していた蒸気機関車アイアンホース号は、機関車のボイラーに重大な故障が見つかり大阪で大規模な修理を行なっています。小樽市ではこの夏からの運行再開に向けて、修理費用をクラウドファンディング(CF)の制度を利用して寄付を募っています。

第30回おたる運河ロードレース大会が、今年も6月17日(日)に開催されます

イベントのお知らせ記事です。第30回おたる運河ロードレース大会が、今年も6月17日(日)に開催されます。今年で30回という節目の記念大会となってます。

ニュースより/利用禁止になっていた色内埠頭公園が再開になってます。ただし、岸壁側はなおも立ち入り禁止

昨年(2017年)8月に、色内ふ頭の岸壁に安全上の問題あるとして、色内ふ頭内の立ち入りと色内埠頭公園の利用が禁止になっていたのですが、先日5月19日から色内埠頭公園の利用が再開されました。ただし、岸壁側は変わらず立ち入り禁止です。

ニュースより/小樽運河の中央橋近くに建つ石造り倉庫に、地元客も意識した飲食施設が8月前半にオープン予定!!

少し前に、小樽運河沿いの石造り倉庫を活用して、地元客も意識した飲食施設が、8月前半に新しくできるという、ちょっと気になるニュースがありました。

祝津の前浜で開催中の「第10回おたる祝津にしん群来祭り」に行ってきました。6月2日・3日の日程で開催

「第10回おたる祝津にしん群来祭り」が、今年も祝津の前浜をメイン会場に6月2日(土)・3日(日)の2日間の日程で開催されるということで、初日の2日にその賑わいの様子を見に行ってきました。

ニュースより/歴史的建造物の旧越中屋ホテルが再び営業を再開予定

ちょっと気になるニュースがありました。それは、未使用の状態が続く、小樽市指定歴史的建造物でもある旧越中屋ホテルが、年明けにも再びホテルとして営業を再開するというニュースです。

「第10回おたる祝津にしん群来祭り」が今年も祝津の前浜で6月2日(土)・3日(日)に開催されます

イベントのお知らせです。今年で10回目を迎える「おたる祝津にしん群来祭り」が、6月2日(土)・3日(日)の2日間の日程で、いつもの祝津の前浜をメイン会場に開催されます。美味しいイベントなんですよね。

小樽商大生が小樽が舞台の漫画「聖樹のパン」と小樽について紹介する冊子「小樽と聖樹のパン」を製作

小樽商大生が、小樽を舞台にした漫画「聖樹のパン」と小樽とのゆかりを紹介する、「小樽と聖樹のパン」という冊子を製作しました。「商大生が小樽の活性化を本気で考えるプロジェクト」通称本気(マジ)プロによるものです。

小樽公園の藤棚が綺麗に咲いてました。そして、ツツジも(5月29日の様子)

小樽公園の庭園のある広場に、藤棚がひとつあるのですが、その藤の花か綺麗に咲いています。そして、この時期の小樽公園はツツジが綺麗なんですね。

ニュースより/小樽を代表する豪邸、歴史的建造物の「和光荘」が買収!?そして一般公開!?

少し前なんですが、とっても気になるニュースがありました。それは、小樽を代表する豪邸として知られる、歴史的建造物の「和光荘」が買収されたというニュースです。新聞記事によると、保存に向けていい方向に向かいそうな状況のようです。

小樽市役所の庭の奥に建つ胸像は市庁舎建設時に多額の寄付をした土肥太吉

小樽市役所の正門横の庭の奥に胸像が建っています。これは、現在は小樽市の歴史的建造物にも指定もされている市庁舎本館建設時に多額の寄付をした、土肥太吉の胸像です。

「第14回おたる春祭り」であんかけ焼そばと政寿司まかないカレーを食べてきた〜小樽市街地商店街で5月25〜27日で開催中

小樽市街地の商店街を会場にした「第14回おたる春祭り」が、5月25日(金)〜27日(日)の3日間の日程で開催されています。2日目の26日(土)に特設ステージが設置されている花園銀座商店街に行って、あんかけ焼そばと政寿司まかないカレーを食べてきました。

小樽区長も務めた渡辺兵四郎の石碑「渡邊翁碑」が小樽市役所正門横に移動してる!?

小樽で明治の中頃から昭和初期にかけて活躍した実業家で、政治家でもあった渡辺兵四郎(わたなべ ひょうしろう)の石碑「渡邊翁碑」が小樽市役所に移動してる!?

「第14回おたる春祭り」が小樽市街地商店街で5月25〜27日の日程で開催されます

お知らせです。すっかりこの時期恒例になった「第14回おたる春祭り」が、今年(2018年)も5月25日(金)・26日(土)・27日(日)の3日間の日程で、小樽市街地の商店街を会場に開催されます。

小樽公園に行って咲き始めたツツジと新緑の白樺林を見てきました(5月22日の様子)

小樽はこの時期、色とりどりの花があちこちに咲き、木々は若葉の新緑へと変わっていくいい季節です。そこで、小樽公園に行って、咲き始めたツツジと新緑の白樺林を見てきました。

小樽市指定歴史的建造物「旧遠藤又兵衛邸」が今年(2018年)も期間限定で一般公開中(5月28日まで)

富岡町にある小樽市指定歴史的建造物の「旧遠藤又兵衛邸」が、今年(2018年度)も一般公開されています。公開期間は5月20日(日)~5月27日(日)まで。公開時間は10:00~15:00までと終了時間がちょっと早いので注意です。無料開放です。

天神地区の巨大な構造物は建設中の北海道横断自動車道 余市〜小樽間。開通は今年(2018年)中の予定!?

国道5号線の奥沢十字街から奥沢・天神方面へと入って進んでいき、天神十字街を超えると、その先に高架の巨大な橋脚が見えてきます。これは建設中の北海道横断自動車道で、余市〜小樽の区間は2018年(平成30年)の開通予定なんですよね。

奥沢水源地の水すだれを間近に見ることのできる水管橋が、今年も9月9日まで一般開放(平成30年度)

平成30年度も奥沢水源地の通称「水すだれ」と呼ばれる、階段式溢流路(かいだんしきいつりゅうろ)を間近に見ることのできる水管橋が一般開放されています。

小樽天狗山の雲海を見ることができました(2018年5月14日)【動画もあり】

ここ数年、天狗山でも雲海が見られると、結構話題になっていて、ぜひ、見てみたかったんですが、先日、初めて見ることができました。天狗山からも、なかなか幻想的な雲海を見ることができるんですね。

テレビで放送されて話題の小樽あんかけ焼そば〜小樽あんかけ焼そばガイドマップと小樽あんかけ焼きそば事典2017

先日、全国放送の「秘密のケンミンSHOW」で小樽市民のソウルフードとして取り上げられた小樽あんかけ焼そば。お店に迷ったら小樽あんかけ焼そばガイドマップや、小樽あんかけ焼きそば事典2017なんかもあります。

コープさっぽろ小樽南店が改装のため5月21〜23日まで臨時休業

入船通り沿いのコープさっぽろ小樽南店に行ったら、店内改装のため、5月21日(月)〜23日(火)の3日間臨時休業のお知らせが掲示されていました。

【小樽桜巡り2018】八重桜が咲いています〜だいぶ見頃の小樽公園と旧手宮線の八重桜(5月15日・16日の様子)

5月中旬になり、小樽市内の桜スポットに咲いていたエゾヤマザクラやソメイヨシノと入れ替わるように咲き始めるのが八重桜ですよね。ということで、5月15日・16日の小樽公園と旧手宮線の八重桜の様子です。だいぶ見頃を迎えてます。

小樽で一番早いお祭り「第73回招魂祭」が5月15日に今年も小樽公園の顕誠塔前広場で開催

小樽で一番早いお祭りとして知られる「第73回 招魂祭」が、5月15日(火)に2018年の今年も小樽公園の丘の上の顕誠塔前広場で開催されました。

ルタオの新店舗 フロマージュデニッシュ専門店「デニルタオ」に行ってきました

2018年4月26日(木)にオープンした、小樽で人気の洋菓子店ルタオの新店舗、フロマージュデニッシュ専門店「デニルタオ」に行って、食べてきました!

【小樽桜巡り2018】天狗山山頂の一本桜「天狗桜」を見に行ってきました(5月13日の様子)

小樽で最後に咲くといわれて、市民から親しまれている天狗山山頂の一本桜「天狗桜」が開花しているということで、5月13日(日)に見に行ってきました。天気が悪かったのですが、天狗桜は今年も綺麗に咲いていました。

「てみや春うたライブ2018」に行ってきました。小樽稲荷神社境内で5月12日・13日の2日間で開催

手宮公園のすぐ近くにある小樽稲荷神社境内で、「てみや春うたライブ」というライブ・イベントが5月12日(土)・13日(日)の2日間で開催されるということで、初日の12日に行ってきました。

2018年度最初のクルーズ客船「ノルウェージャン・ジュエル」が5月11日に勝納ふ頭に寄港しました

小樽には毎年多くの豪華クルーズ客船が寄港するのですが、2018年度最初のクルーズ客船「ノルウェージャン・ジュエル」が、5月11日(金)に勝納ふ頭に寄港したということで見に行ってきました。

秘密のケンミンSHOWに小樽あんかけ焼そばが紹介されるそうです。5月17日(木)21時〜放送予定

小樽のご当地グルメとして人気の小樽あんかけ焼そばが、日本テレビ系列(北海道はSTV)の人気番組「カミングアウトバラエティ!! 秘密のケンミンSHOW」で紹介されるそうですよ。

小樽稲荷神社境内で「てみや春うたライブ2018」が5月12日・13日に開催

手宮公園のすぐ近くにある小樽稲荷神社境内で、「てみや春うたライブ2018」というイベントが、5月12日(土)・13日(日)に開催されます。神社の境内でのライブイベントというのはユニークですね。

【小樽桜巡り2018】住吉神社の桜〜鎮座150年の記念事業で参道改修工事中(5月8日の様子)

ピークを過ぎた小樽の桜ですが、まだ場所によっては綺麗に咲く桜を楽しむことができます。今回は、天気の良かった5月8日に見に行った、住吉神社の桜の様子ですが、現在、住吉神社は鎮座150年の記念事業で参道改修工事中です。

【小樽桜巡り2018】まだまだ綺麗な天上寺、小樽公園南側、入船公園、天満宮の桜。JR南小樽駅はかなり散ってます(5月7日・8日の様子)

今年の小樽の桜はどこも見事に咲いていて、場所によっては満開を過ぎた今も、まだまだ綺麗に見ることができるようです。そこで今回は、天気の良かった5月8日の天上寺、小樽公園南側、入船公園などの様子です。

長崎屋裏の豚丼店跡に新しく「炭火焼肉弁当 小樽カルビ」がオープン予定【情報提供】

長崎屋裏の豚丼店跡の空き店舗に、新しく「炭火焼肉弁当 小樽カルビ」がオープン予定とのことです。今のところ、6月1日のオープンに向けて準備中のようです。※読者さんより情報提供いただきました。

若鶏半身揚げでお馴染み、花園町の「ニューなると」が店主の体調不良のため休業

若鶏半身揚げでお馴染み、花園町の「ニューなると」が店主の体調不良のため、当分の間、休業するようです。お店の入り口に「休業のお知らせ」が貼られていました。

【小樽桜巡り2018】満開の水天宮のほか、花園橋・東雲町の坂・花園銀座商店街の桜(5月4日の様子)

【小樽桜巡り2018】ゴールデンウィークも終盤で小樽の桜もピークか、もしくは全体的にはピークを過ぎた感じですが、晴れ間が広がった5月4日に、水天宮の満開の桜のほか、花園橋・東雲町の坂・花園銀座商店街の様子を見に行ってきました。

【小樽桜巡り2018】ようやく晴れた日に手宮公園と手宮緑化植物園の満開の桜を見に行く(5月4日の様子)

【小樽桜巡り2018】ようやく晴れ間が見えた5月4日、小樽でも桜の人気スポットとして知られている、手宮公園と手宮緑化植物園に満開の桜を見に行ってきました。

OTARU de BAZAR(オタル de バザール)に行ってきました。小樽芸術村の中庭で5月3日〜5日で開催

ゴールデンウィーク中の5月3日・4日・5日の祝日3日間の日程で、面白そうなイベント「OTARU de BAZAR(オタル de バザール)」が、小樽芸術村・中庭で開催しているということで、4日の夕方にちょっとだけ様子を見に行ってきました。

【小樽桜巡り2018】二段公園の桜のライトアップとJR南小樽駅の夜桜(5月2日の様子)

小樽の桜は、あちこちで満開を迎えて見頃になっていますが、先日珍しく夜桜を見に行ったので、その様子を掲載しますね。見に行ったのは5月2日(水)で、場所は二段公園とJR南小樽駅です。

【小樽桜巡り2018】 天上寺・小樽公園・奥沢記念公園の桜〜天気は曇りも小樽の桜はどこも見頃(5月1日・2日の様子)

GW序盤は天気が良かったものの、ここにきてちょっと曇り空が続いて残念なんですが、小樽の桜はどこも見頃です。ということで、今回は5月1日と2日に見に行った、天上寺、小樽公園、奥沢記念公園の桜の様子です。

【小樽桜巡り2018】 夕方の花園橋・霧の水天宮・東雲町の坂・花園銀座商店街の桜並木〜曇り空ながらどこも見頃(5月1日・2日の様子)

ゴールデンウィーク序盤の好天で一気に咲き出した小樽の桜ですが、その後天気が崩れてしまいました。それでも桜はあちこちで見事に咲いているので、5月1日と2日には花園橋・水天宮・東雲町の坂・花園銀座商店街の桜の様子を見に行ってきました。

ちょっとレアな「銭函の秘密マップメモ」を「オタル de バザール」で手に入れるチャンス【PR】

銭函エリアを紹介する「OTARU 銭函の秘密マップ vol.3」の関連グッズで、一般配布されていない「銭函の秘密マップメモ」というメモ帳があります。ちょっとPRを兼ねて、このレアなメモ帳を手に入れるチャンスについてのお知らせです。

【小樽桜巡り2018】 お〜!!早くも見事に咲いてるJR南小樽駅の桜(4月30日の様子)

【小樽桜巡り2018】GW初日、2日目と気温の高い日が続いた小樽では、桜も驚くほど一気に咲きだし、場所によっては早くも見頃を迎えてます。そこで、4月30日に小樽でも人気の桜スポット、JR南小樽駅の様子を見に行ってきました。

【小樽桜巡り2018】 小樽の桜は一気に見頃へ〜再び小樽警察署・総合福祉センター・中央小公園・二段公園へ(4月30日の様子)

【小樽桜巡り2018】小樽市内の桜はいい天気のせいか、一気に見頃を迎えてます。そこで、 4月29日に見にいった小樽警察署・総合福祉センター・中央小公園・二段公園へ、翌30日も再び見にいったので、その様子を掲載しますね。

【小樽桜巡り2018】手宮公園と手宮緑化植物園の桜はもうすぐ見頃(4月30日の様子)

【小樽桜巡り2018】4月30日の小樽は気温も高く、そのせいか小樽市内の桜は一気に開花が進んでるようなので、この日は人気の桜スポットの手宮公園とその奥にある手宮緑化植物園の様子を見に行ってきました。

【小樽桜巡り2018】結構咲いている小樽警察署・総合福祉センター・中央小公園の桜、まだまだな花園銀座商店街・花園橋・水天宮・二段公園の桜(4月29日の様子)

【小樽桜巡り2018】いよいよ小樽にもやってきた桜の季節ですが、天気の良かった4月29日(日)に、小樽警察署・総合福祉センター・中央小公園・花園銀座商店街・花園橋・水天宮・二段公園の桜の様子を見て回ってきました。

【小樽桜巡り2018】見頃のメルヘン交差点・まだまだなJR南小樽駅・咲き始めの奥沢記念公園(4月28日の様子)

【小樽桜巡り2018】こちら小樽にもいよいよ桜の季節がやってきました。そこで、4月28日にメルヘン交差点とJR南小樽駅、そして奥沢記念公園の様子を見てきました。

OTARU de BAZAR(オタル de バザール)が小樽芸術村の中庭でGW中の5月3日〜5日に開催されます

ゴールデンウィーク中の5月3日・4日・5日の3日間、ちょっと気になるイベント「OTARU de BAZAR(オタル de バザール)」が、小樽芸術村の中庭で開催されます。

小樽で人気の「らーめん みかん」で味噌ラーメンと“昭和の味”昔ラーメンを食べてきた。場所は南樽市場の目の前

南樽市場の山側のすぐ目の前にある、人気のラーメン屋さん「らーめん みかん」に行って、味噌ラーメンと“昭和の味”昔ラーメンの正油を食べてきました。

あれ?小樽市役所前の通り沿いにあった、小さなパン屋さん「パン屋こむぎ」の看板がなくなってるんだけど…

ちょっと前なんですが、小樽市役所前の通り沿いにあった小さなパン屋さん「パン屋こむぎ」の前を通ったら、お店の看板がなくなっていました。パン屋こむぎのオープンは2016年10月でしたが…

小樽市の冬期通行止になっていた市道天狗山観光線・市道松山線・道道小樽定山渓線はすでに通行止解除になっています【2018年(平成30年)】

冬の間通行止になっていた、天狗山への市道天狗山観光線、旭展望台への市道松山線、朝里峠の道道小樽定山渓線(夜間通行止め)は、すでに通行止解除になっています。

おっ!!早くもメルヘン交差点の桜が咲き始めている!?いよいよ小樽にも桜の季節がやってきた!!

ここにきて小樽の気温もグッとあがり、すっかり春の陽気で、こうなると気になるのが北上する桜前線のニュースです。そこで、最近は市内でいち早く桜が咲くメルヘン交差点の様子を見にいってみたら、お〜っ!!

あれ?花園の稲荷小路奥の風景が変わった!?建物がなくなった?ラーメン屋さんの看板がなくなった?【追記あり】

花園銀座商店街のJRの高架のすぐ手前左に小路があって、その突き当たりには小さな赤い鳥居と稲荷神社があります。この稲荷小路奥の風景が、建物がなくなったりして、以前とだいぶ変わってました。

花園町の飲食店街「嵐山新地」にお店紹介のすごろく風看板が設置されてます

花園銀座商店街のJRの高架のところから入って行く、ちょっと入り組んだ飲食店が軒を並べる「嵐山新地」という小路があります。この嵐山新地の飲食店の紹介をする、すごろく風の看板が設置されたそうです。

ニュースより/「おたる案内人」の有資格者による観光ガイド団体「おたる案内人ボランティアガイドの会」発足

ちょっと前ですが、小樽観光大学校による小樽のご当地検定「おたる案内人」の有資格者らによる、新しい観光ガイド団体「おたる案内人ボランティアガイドの会」が、4月7日に発足したというニュースがありました。あっ、私は参加していません。

ニュースより/小樽市指定歴史的建造物の旧板谷邸を使用した料理店「海宝楼」と隣接のホテル「海宝楼倶楽部」が閉鎖

ちょっと残念なニュースがありました。小樽市指定歴史的建造物の旧板谷邸を使用した料理店「海宝楼」と、隣接するリゾートホテル「海宝楼倶楽部」が、ともに3月26日で閉鎖したそうです。

ルタオの新店舗 フロマージュデニッシュ専門店「デニルタオ」がルタオ本店向かいに4月26日オープン

小樽で人気の洋菓子店ルタオの新店舗、フロマージュデニッシュ専門店「デニルタオ」が、2018年4月26日(木)に現在の小樽洋菓子舗ルタオ本店の向かいにオープンします。

小樽堺町通りに「SNOOPY(スヌーピー)茶屋 小樽店」が4月19日(木)にオープン

いつも観光客でとても賑わっている小樽堺町通りに、新たに「SNOOPY(スヌーピー)茶屋 小樽店」が2018年4月19日(木)にオープンします。全国で4店舗目で、東日本では初だそうです。

小樽のご当地検定「おたる案内人」検定1級取得しました!!

小樽のご当地検定「おたる案内人」検定の1級を取得しました!!この資格を取得すると、指定の観光施設の入館料が無料になる特典などがあります。資格を得るために小樽について学んだことやこれから学ぶことは、ブログを通してどんどん皆さんに伝えていければと思っていますので、これからもお楽しみに!

南樽市場に手宮市場(2018年3月末で閉店)から惣菜のささき商店がオープンしてます

南樽市場に、2018年3月末で閉店した手宮市場で最後まで営業していて、南樽市場へ移転予定だったお惣菜のささき商店(おかずのささき)がオープンしてました。

今年も勝納川に鯉のぼりが泳ぐ季節になりました

すっかり春の風物詩となった勝納川の鯉のぼりが、今年も登場してます。国道5号線の高砂橋から南樽市場横の真砂橋までとそのちょっと先まで飾られています。

スーパーチェーンシガ山の手店が4/26にいよいよラルズマートに変わります。店舗外装工事のため4/22〜25は臨時休業

スーパーチェーンシガ山の手店が、4月26日(木)にラルズマートに変わります。現在、店舗外装工事のために建物が覆われていて、4月21日(土)午後3時に閉店して、4月22日(日)〜25日(水)まで臨時休業となります。

小樽市立山の手小学がいよいよ開校。学校前の道路には新しく信号が設置されてました

入船小の一部と最上小、緑小が統合して、この春から新しい「小樽市立山の手小学校」が開校しました。学校前の道路には、新しく信号が設置され、歩道も整備されてます。

運河近くの臨港線沿いの北海道スバル小樽店跡地が更地になってました

運河近くの臨港線沿いにあった、旧北海道スバル小樽店跡地が更地になってました。次に何ができるのでしょうかね。

都通りの婦人服のお店「ファッション・ノヂ」が閉店してます

都通り中ほどにある婦人服のお店「ファッション・ノヂ」の入り口に、閉店のお知らせが張り出されていて、どうやら3月31日をもって閉店したようです。

都通りの「靴のよこやま」店舗跡に、新しく「小樽観光レンタサイクルCOTARU」がオープンしてます【情報提供】

都通りにあった「靴のよこやま」(横山靴店)の店舗跡に、新しくレンタサイクル店「小樽観光レンタサイクルCOTARU」が4月にオープンしてました。

小樽公園の見晴台からの眺めと、花園グラウンドと入船公園の残雪の様子

先日、天気の良い日に小樽公園の見晴台に行ってきました。相変わらずいい眺めでしたよ。合わせて、まだ雪が残っている小樽公園の花園グラウンドと入船公園の残雪の様子です。

妙見川沿いのパン屋さん「パン工房 うぃすてりあ」に4月13日で閉店の張り紙が…

妙見川左側の道路沿いにあるパン屋さん「パン工房 wisteriaうぃすてりあ」が、4月13日(金)で閉店するようです。お店の前を通ったら、店先に張り紙がありました。

小樽観光ガイドマップ「もっともっと小樽」が2018年度版としてリニューアル

小樽観光協会による小樽観光ガイドマップ「もっともっと小樽」が、2018年度版としてリニューアルしてます。小樽観光情報をギュっと詰め込んだ無料のガイドマップです。

人気のソフトクリーム屋さん「小樽ミルク・プラント」が4月13日から今シーズン(2018年)の営業を開始予定

人気のソフトクリーム屋さん「小樽ミルク・プラント」の前を通ったら、今シーズン(2018年)の営業は4月13日オープン予定との張り紙がありました。

南樽市場に手宮市場(2018年3月末で閉店)から新保商店が移転オープン。ささき商店も準備中

2018年3月31日(土)をもって惜しまれつつも閉店した手宮市場で最後まで営業していた4店舗のうち、南樽市場へ移転予定だった新保商店(新保海産店)がオープンしてました。

忍路い行ったら人気のパン屋さん「エグ・ヴィヴ(Aigues Vives)」へ

3月に忍路にいく機会が2回あったのですが、せっかくの忍路ですから、もちろん人気のパン屋さん「エグ・ヴィヴ(Aigues Vives)」にも行ってきました。2回とも(笑)

小樽の積雪深がついに0(ゼロ)になったようです。といってもまだまだ寒い日もあります

小樽のアメダスによると、4月5日(木)の昼頃に積雪深がついに0(ゼロ)になったようです。まあ、そうはいっても、ちょっと陽の当たらない場所や、人の出入りのない場所なんかには、まだまだ雪が積もってますけどね。

忍路湾の静かな海と高台から見た旧道沿いの忍路の海(旧道は通れません)

3月に忍路方面に2度行ってきたのですが、どちらも天気に恵まれて、忍路湾の静かな海を眺めることができたのでその様子と、高台から見た旧道沿いの忍路の海の様子です(旧道は通れません)。

国道5号線の桃内〜忍路間の新しい忍路トンネルを抜けて忍路の町中へ向かう

国道5号線の桃内〜忍路間が新しい忍路トンネルの開通により、2018年3月17日からそれまでの海岸沿いから山側へと切り替わったので、新道から忍路の町中へ向かってみました

地域密着「FMおたる」はスマホやパソコンでも聞くことができます〜4月1日からサイマルラジオの放送時間も拡大

小樽の地域密着型のコミュニティラジオ局「FMおたる」(周波数76.3MHz)は、インターネット環境があれば、全国どこからでもスマホやパソコンのサイマルラジオで聞くことができるんですよね。

ニュースより/道内人口2045年には138万人減で約400万人に、小樽は半減で衝撃の6万人。高齢化も進行

国立社会保障・人口問題研究所が3月30日に発表した、2045年までの全国の地域別将来推計人口に関するニュースによると、小樽市は50.4%減の6万424人になってしまうという衝撃の結果となっています。

あれ!?奥沢にほっともっと(Hotto Motto)の新しい店舗「小樽奥沢1丁目店」ができてる

奥沢十字街から奥沢水源地方面に向かう道路沿いに、ほっともっと(Hotto Motto)の新しい店舗「小樽奥沢1丁目店」ができてました。もともと「小樽奥沢店」が天神十字街近くのところにあったんですが、2017年7月に閉店していたんですよね。

勾配19%の旧色内小学校前の急な坂道を上って、勾配20%の急な浄応寺の坂を下る

勾配19%の旧色内小学校前の急な坂道を上って、勾配20%の急な浄応寺の坂を下ってきました。この坂道は、山で隔てられている稲穂町側の市街地と手宮地区をつなぐ抜け道になってます。

稲北十字街の稲穂歩道橋と旧色内小学校制作の可愛い絵

稲北十字街に架かる稲穂歩道橋には、“2010年 色内小学校一同”制作の可愛い絵が描かれています。色内小学校は平成28年3月末で閉校しています。

冬のちょっとした風景〜雪の天狗山を小樽市内のあちこちから

天狗山は市内のあちこちから見ることができるので、普段から出かけた際に、天狗山が見通せた時にはついつい写真に収めてしまうんです。ということで、今回は冬のちょっとした風景として、この冬に撮影した小樽市内のあちこちから見た雪の天狗山の写真です。

小樽天狗山ロープウエイは4月13日(金)まで定期点検のため運休してます

観光スポットとしても人気の天狗山ですが、スキー場の今シーズンの営業はすでに終了していて、ロープウエイは定期点検のため2018年3月26日(月)〜4月13日(金)まで運休となっているので注意してください。

【動画】冬のちょっとした風景〜小樽の車窓から:札幌方面から小樽に向かう際の張碓・恵比須島周辺の海岸線

小樽の車窓から〜冬の張碓の恵比須島周辺の風景です。札幌方面から小樽へとJRで向かうと、電車は小樽の銭函から海岸線を走ります。すると間もなく見えてくるのが張碓の恵比須島です(撮影は2018年2月2日)。

雪解けが進み勝納川が勢いよく流れてます〜小樽も雪解けが進んでます

こちら小樽は、3月下旬のここ数日、気温が上昇して雪解けが一気に進んでいます。先日(3月24日)、勝納川を覗き込んだら、川の両岸にこんもりと積もっていた雪もかなり溶けて、雪解け水で水量も多く、流れも勢いを増していました。

手宮の老舗のお餅屋さん「開福餅」に行ってきました

先日、手宮方面に行った際に、能島通りにある創業昭和13年(1938年)という老舗のお餅屋さん「開福餅」に久しぶりに行ってきました。

手宮の街のパン屋さんパンブティック・リッチに行ってきました

手宮方面に行った際、以前から気になっていた、能島通りにあるパン屋さん「パンブティック・リッチ」に初めて行ってきました。

小樽で最も古い歴史をもつ手宮市場は2018年3月31日(土)をもって閉店。最後の大売出し中!!【追記あり】

大正6年(1917年)に開設された、小樽で最も古い歴史をもつ手宮市場は、2018年3月31日(土)をもって閉店してしまいます。

手宮公園下の崖に雪解け時期限定「御膳水の滝」が出現してました

手宮公園下の崖に、今年も雪解け時期限定の「御膳水の滝」が出現してました。場所は手宮の小樽市総合博物館の裏手で、高島・祝津方面に抜ける道道454号小樽海岸公園線沿いの崖です。

懐かしい「冬の小樽」の様子を展示紹介する小樽市総合博物館本館の企画展「小樽冬色グラフィティ」は4月8日まで

小樽市総合博物館本館で開催中の、懐かしい「冬の小樽」の様子を展示紹介する企画展「小樽冬色グラフィティ」は4月8日(日)までですので、気になる方はお見逃しのないように。

ニュースより/北陸銀行小樽支店の建物が老朽化により建て替えに。奥沢出張所内に一時移転

北陸銀行小樽支店の建物が、老朽化により建て替えになるというニュースがありました。4月23日(月)から奥沢十字街にある北陸銀行奥沢出張所内に一時移転して、来年の2019年5月下旬に新店舗での営業開始を予定しているとのことです。

ニュースより/サンモール一番街の居酒屋が入っていたビルにゲストハウス(簡易宿所)が開業予定

サンモール一番街の日銀通り側の入り口にある、以前、居酒屋が4件入っていたビルは、現在は空きビルになっていますが、ここに新しくゲストハウス(簡易宿所)ができるというニュースがありました。開業は7月頃を目指しているとのことです。

小樽総鎮守の住吉神社が鎮座150年の記念事業で参道改修工事などを実施

先日、まだまだ雪深い住吉神社に行ってきたのですが、住吉神社は今年平成30年で鎮座150年の節目の年となることから、その記念事業の一環として、3箇所ある参道階段の改修工事や、社務所前と手水舎前の参道の石畳への改修工事などが実施されます。

ニュースより/おたる水族館は2018年3月17日から通常営業がスタート。今年は創業60周年

冬季営業を終えて休館中だったおたる水族館が、2018年3月17日(土)から通常営業をスタートしてます。おたる水族館は、今年創業60周年ということで、様々な記念イベントを準備しているようで、ネットやニュースで目にして私もいつ行こうかと気になってます。

銭函エリアの魅力と情報満載「OTARU 銭函の秘密マップ vol.3」が発行されてます

銭函エリアの魅力と情報満載、イラストマップ付フリーマガジン「OTARU 銭函の秘密マップ vol.3」が発行されてます。小樽の東の端に位置する銭函地区は、なかなか行く機会がないのですが、このマップを手にじっくりと銭函エリアを巡ってみたくなりました。

2018年度の小樽港クルーズ客船寄港予定〜2018年3月現在、23回の寄港を予定

小樽港には毎年たくさんのクルーズ客船が寄港して、その驚くほど豪華で巨大な姿を見せてくれますが、2018年度の小樽港クルーズ客船寄港予定が小樽市HPに掲載されています。それによると、2018年は3月現在、23回の寄港を予定しています。

色内大通り沿いで行われていた建物の解体工事の奥に倉庫が(場所は旧小樽商工会議所の建物の隣)

先日、色内大通りを歩いていたら、なんの建物かは分からないのですが、解体工事が行われてました。場所は旧小樽商工会議所の建物の隣です。で、気になったのは、奥に現れた古い倉庫です。

【動画】忍路の海岸沿いの国道5号線(切り替え前)からの風景

国道5号線の忍路〜桃内間は新しい忍路トンネルの開通により、2018年3月17日に海岸沿いから山側へと切り替わり、 海岸沿いは通行できなくなります。この区間の海岸沿いの道路から見える風景はとても素晴らしかったので、動画に残しておきました。

ニュースより/小樽祝津の沿岸でニシンの群来(くき)を確認【追記あり】

今シーズンの小樽のニシン漁は豊漁が続いているようですが、祝津の沿岸で3月13日(火)にニシンの群来(くき)が見られたというニュースがありました。

ニュースより/国道5号線の桃内〜忍路間の新忍路トンネルが3月17日に開通。海岸沿いの旧道は通行できなくなります

国道5号線の桃内〜忍路間の新忍路トンネルが2018年3月17日に開通します。これによって、現在の桃内トンネルと忍路トンネルを含めた、海岸沿いを走る道路は旧道となり、通行ができなくなるそうです。

ニュースより/小樽市の人口減少が止まらない。今度は北見市に抜かれて道内9位に(2018年2月末現在)

毎度、この話題について投稿するときは寂しくなってしまう、小樽市の人口の話題です。人口減少が止まらない小樽市ですが、2018年3月13日付北海道新聞朝刊によると、2018年2月末時点の小樽市の人口が北見市を下回り、これまでの道内8位から9位に落ちたとのことです。

小樽観光の顔「2018ミスおたる」の2名が決定

観光の街・小樽においてこれから1年間、小樽観光の顔として活躍する「2018ミスお…

移転前の運河近くの臨港線沿いに建つ北海道スバル小樽店の店舗跡は今後どうなるのかな?

入船十字街近くの入船市場跡地に移転オープンした北海道スバル小樽店ですが、移転前の運河近くの臨港線沿いに建っていた店舗跡が、今後どうなるのかがなんとも気になります。

え!?手宮市場が閉鎖するの?

なんと、手宮市場が2018年3月いっぱいで閉鎖してしまうようです。小樽観光協会のサイトで手宮市場の閉店情報が正式に掲載されたので、当ブログでもその内容を参照させてもらい掲載します。

冬のちょっとした風景〜雪に埋まる電話ボックスなど

冬のちょっとした風景シリーズ。今回は雪に埋まった電話ボックスなどです。小樽も結構雪の多い地域なので、結構、あちこちでいろんなものが雪に埋まってます。

都通りの婦人服店「グレースコレクション小樽」が閉店してます【情報提供】

都通りの婦人服店「グレースコレクション小樽」が、2018年2月28日をもって閉店したという情報を読者さんからいただきました。

そうそう、だいぶ前からですが入船十字街近くの「大八栗原蒲鉾店 本店」の建物が綺麗に改装されてますね

昨年(2017年)からだと思うのですが、入船十字街近くにある、小樽の老舗の蒲鉾屋さん「大八栗原蒲鉾店 本店」の建物が、綺麗に改装されてますね。

当ブログの「亀十パン」の記事が看護師さんのための情報サイト「ナースときどき女子」に掲載されてます

お知らせです。当ブログの「亀十パン」の記事が、看護師さんのための情報サイト「ナースときどき女子」のパンの特集内で掲載されてます。

小樽は3月に入って天候の変化がかなり激しくなっているので、本日はちょっと天気の話を

3月に入ってここ数日、小樽は天候の変化がかなり激しくて、雪の状況も日に日に変わっているので、本日はちょっと天気の話を。

入船市場跡地に建設していた北海道スバル小樽店は3/10・11移転グランドオープン

入船十字街近くの国道5号線沿いの入船市場は、2017年春で閉鎖してしまいましたが、その跡地で進められていた、北海道スバル株式会社小樽店の移転建設工事はすでに終了していて、3月10日・11日が移転グランドオープンとのことです。

小樽商業高校は春から小樽未来創造高校になって校舎も移転。学校前のバス停の名称はどうなるのかな

急な地獄坂の途中にある小樽商業高校は、この2018年の春から小樽工業高校と統合して「小樽未来創造高校」となるんですよね。学校前には「商業高校前」というバス停があるのですが、このバス停名も間もなく変わってしまうということですね。

小樽工業高校は春から小樽未来創造高校になるのでバス停の名称も変わるんでしょうね

天狗山へ向かう急な千秋通りの坂の途中にある小樽工業高校は、この春から小樽商業高校と統合して「小樽未来創造高校」となるんですよね。学校前には「工業高校前」というバス停があるのですが、このバス停名も間もなく変わってしまうんですね。

冬のちょっとした風景〜両岸に綿のような真っ白な雪が積もる勝納川の風景

今回の冬のちょっとした風景は、両岸に綿のような真っ白な雪が積もる勝納川の風景です。撮影は2月24日で、実は今シーズンの冬の勝納川の様子は12月に一度掲載してるんですが、その時に比べて随分と雪の量も増えたので、再び撮影してきました。

ニュースより/「小樽雪あかりの路20」の来場者数は48万8千人。昨年から減少するもたくさんの方が訪れました

「小樽雪あかりの路20」が終了してからだいぶ経ってしまいましたが、イベント終了後すぐに来場者数のニュースがあって、今年の「小樽雪あかりの路20」の期間中の来場者数は48万8千人とのことでした。

小樽観光の顔「2018ミスおたる」募集中!!締切は平成30年3月6日必着

小樽観光協会では現在、今年度の「2018ミスおたる」2名を募集しています。締切は平成30年3月6日必着となっています。実は、今年もすでに募集期間を延長してるんですが、たくさんの応募があるといいですね。

第67回小樽小学生アルペンスキー大会が小樽天狗山スキー場で2月25日に開催されました

小樽の歴史ある大会、第67回小樽小学生アルペンスキー大会が、今年も天狗山スキー場で2月25日(日)に開催されました。前半の低学年の競技の様子をちょっとだけ見てきましたよ。

ニュースより/小樽運河近くの色内に全128室の新しい「ホテル・トリフィート小樽運河」が4月20日にオープン予定

ニュースからです。運河近くの色内大通り沿いに、全128室の新しい宿泊施設「ホテル・トリフィート小樽運河」が、4月20日にオープン予定とのことです。

【小樽雪あかりの路20】それぞれの雪あかりの路〜これまで掲載しきれなかった雪あかりをまとめて

「小樽雪あかりの路20」は2月18日(日)で閉幕しました。まだ紹介できていない写真があったので、イベント終了後も投稿を続けていましたが、今回が最後で、あちこちで見かけて撮影していた残りの写真をまとめて掲載してます。

冬のおたる水族館〜今シーズンの冬期営業は2018年2月25日(日)まで

観光客はもちろん、小樽市民にも人気の小樽の祝津にある「おたる水族館」は、2018年2月25日(日)で今シーズンの冬期営業が終了します。1月下旬に冬期営業中のおたる水族館に行ってきたので、今回はその様子を写真中心にお届けしたいと思います。

【小樽雪あかりの路20】初日に開催された天狗山会場でのオープニングセレモニーの様子【動画あり】

小樽の冬の風物詩「小樽雪あかりの路20」は、2月18日(日)で閉幕しましたが、実はまだ紹介できていない会場の写真があるので、投稿を続けてます。今回は初日の2月9日(金)に開催された、天狗山会場でのオープニングセレモニーの様子です。花火の動画もあります。

【小樽雪あかりの路20】ひっそりと美しい「伊藤整ゆかりの地」塩谷会場の雪あかりの路

2月9日(金)〜18日(日)の期間で開催された小樽の冬の風物詩「小樽雪あかりの路20」も無事に閉幕しましたが、まだ紹介できていない会場の写真があるので、投稿を続けますね。今回は隠れた人気会場で私もお気にりの「伊藤整ゆかりの地」塩谷会場の様子です。

ニュースより/天神小学校の閉校式が2月17日(土)に開催されました

学校再編が急速に進められている小樽の小学校では、今年の3月末で最上小、緑小、入船小、天神小学校が閉校となります。その中で、天神小学校の閉校式が2月17日(土)に開催され、その閉校式についてのニュースがありました。

「第5回 国際スポーツ雪かき選手権 in 小樽 2018」が2月17日に開催され、今年も熱戦が繰り広げられました

「第5回 国際スポーツ雪かき選手権 in 小樽 2018」が、2月17日(土)におたるマリン広場をメイン会場にして開催されたので、その様子を見い行ってきましたが、今年も熱戦が繰り広げられていました。

【小樽雪あかりの路20】やっぱり定番の眺めは絵になります〜メーン会場の運河会場の雪あかりの路

小樽の冬の風物詩「小樽雪あかりの路20」も、いよいよ18日(日)が最終日です。メーン会場の運河会場の様子がまだだったので掲載しますね。やっぱり運河の雪あかりは絵になります。

【小樽雪あかりの路20】今年も見どころいっぱいのメーン会場の手宮線会場

2月9日(金)から始まった小樽の冬の風物詩「小樽雪あかりの路20」も、いよいよ18日(日)が最終日です。私もいくつかの会場に見に行ったのですが、メーン会場の手宮線会場の様子がまだだったので、手宮線会場の雪あかりの路の様子です。

【小樽雪あかりの路20】今年から準メーン会場になっている小樽芸術村会場の雪あかり

2月9日(金)〜18日(日)の期間で開催中の「小樽雪あかりの路20」もいよいよ終盤ですが、今回紹介するのは、今年から準メーン会場になっている小樽芸術村会場の雪あかりの様子です。

【小樽雪あかりの路20】築港の「マリーナ地区会場」は雪の通路の灯りがなかなか素敵

開催中の小樽雪あかりの路では、運河会場や手宮線会場といった観光客がたくさん集まる大きな会場の他にも、あかりの路会場として市内各所でロウソクが灯ってるのですが、その中の築港のマリーナ地区会場に行ってきました。

【小樽雪あかりの路20】まさに“伊藤整ゆかりの道”旧衣斐(いび)質店前の雪あかりの路

小樽の冬の風物詩「小樽雪あかりの路20」が開催中です。見に行ってきたのは、公式ガイドブックには掲載されてないのですが、伊藤整ゆかりの道・旧衣斐(いび)質店前の通りの雪あかりの路です。

おたる水族館で人気の「オタリア・イルカショー」を見てきたよ【動画あり】

おたる水族館は平成30年2月25日(日)までは冬期営業期間中なんですが、人気の「オタリア・イルカショー」は冬の間も開催しています。やっぱりおたる水族館にきたらこれを見ておかないと、ということでオタリア・イルカショーの様子です。

ニュースより/3月末で閉校する緑小学校の閉校式が2月10日に開催されました

近年、学校再編が急速に進められている小樽の小学校ですが、今年2018年(平成30年)3月末で閉校する緑小学校の閉校式が2月10日(土)に開催されたというニュースがありました。

「第9回冬の小樽がらす市」が2月9日〜11日の3日間の日程で運河プラザ3番庫で開催されました

「第9回冬の小樽がらす市」が、2月9日(金)〜11日(日)までの3日間の日程で、運河プラザ3番庫で開催されたので、その様子を見に行ってきました。

旧三井銀行小樽支店で今年も「@Marchéあったマルシェ」が小樽雪あかりの路20に合わせて開催

歴史的建造物の旧三井銀行小樽支店では、「@Marchéあったマルシェ」が昨年に続いて今年も「小樽雪あかりの路20」に合わせて2月10日(土)~12日(月・祝日) の3日間限定で開催してます。

【小樽雪あかりの路20】幻想的で素敵な夜の「カトリック小樽教会富岡聖堂」

開催中の小樽雪あかりの路ではお馴染み「カトリック小樽教会富岡聖堂」の雪あかりを見に行ってきました。ここは“あかりの路会場”の1つなんですが、開催期間が2月10日(土)・11日(日)の2日間のみです。

「小樽雪あかりの路20」開催です!!〜初日の運河会場・浅草橋街園でのオープニングセレモニーの様子

いよいよ「小樽雪あかりの路20」の開催です!!20回目を迎える今年の小樽雪あかりの路の開催期間は2月9日(金)〜18日(日)までです。初日に運河会場・浅草橋街園で開催された、オープニングセレモニーの様子を見に行ってきました。

冬季営業中のおたる水族館の「ペリカンの館内ウォーク」では目の前をペリカンが通り過ぎて行くよ【動画あり】

冬季限定のおたる水族館の「ペリカンの館内ウォーク」です。本館1階通路をペリカン2羽が、目の前を歩いていきます。かなりの迫力です。

小樽雪あかりの路20周年記念誌「心に積もる雪と灯りの言葉」発売中。関係者の雪あかりのへの想いが素敵な写真とともに綴られています

今年で20回目という節目の小樽の冬の風物詩「小樽雪あかりの路」ですが、現在、20周年記念誌「心に積もる雪と灯りの言葉」が発売中です。関係者の雪あかりのへの想いが素敵な写真とともに綴られていますよ。

冬季営業中のおたる水族館の「ペンギンの雪中さんぽ」が可愛すぎた【動画あり】

祝津にあるおたる水族館は、冬の間は冬期営業期間として、通常営業時とは違った冬ならではのイベントを開催しています。そんな冬期営業中のおたる水族館の中でも人気の「ペンギンの雪中さんぽ」を見てきましたが、もう可愛すぎです。

第9回冬の小樽がらす市が2月9日(金)〜11日(日)の3日間、運河プラザ3番庫で開催

今年も「第9回冬の小樽がらす市」が小樽雪あかりの路の協賛イベントとして、2月9日(金)〜11日(日)の3日間の日程で運河プラザ3番庫で開催されます。

ハナタレナックス全国特番第4弾「北海道美食めぐりの旅in小樽」の行き先をまとめてみたよ

2月4日(日)に放送された、テレビ番組「ハナタレナックスEX(特別編)チームナックスとゆく 北海道美食めぐりの旅in小樽」で、小樽のどんなスポットに行ったのかを記録も兼ねてブログにまとめておきました。

第20回小樽雪あかりの路までもうすぐ。旧手宮線では会場作りが始まってました

20回目を迎える今年の小樽雪あかりの路の開催期間は、2月9日(金)~2月18日(日)の日程で、ロウソクが灯るのは午後5時から9時です。メーン会場の1つである旧手宮線では、会場作りの準備が始まっていました。

サンモール一番街で石原裕次郎さん出演の映画ポスター展が開催されてます

サンモール一番街商店街のアーケード内のサンモールギャラリーで、“石原裕次郎を偲び出演映画作品展”と題して、石原裕次郎さん出演の映画ポスター展が開催されてます。期間は2月1日(水)〜2月28日(水)までです。

【動画】巨大で愛嬌があってとっても賢いセイウチ/おたる水族館「冬の海獣公園ガイドツアー」から

おたる水族館「冬の海獣公園ガイドツアー」に参加した時のバックヤードから見学させていただいたセイウチの様子です。セイウチはとても賢いということで、飼育員さんの指示に従って色々と芸を見せてくれました。

ハナタレナックス全国特番第4弾「チームナックスとゆく北海道美食めぐりの旅in小樽」が2月4日(日)午後1時55分から放送!!

北海道の5人組演劇集団「チームナックス(TEAM NACS)」による、HTBのバラエティ番組「ハナタレナックス」の全国特番第4弾「チームナックスとゆく北海道美食めぐりの旅in小樽」が、2月4日(日)午後1時55分から放送されます。お見逃しのないように!!

「やしま」でホルモン焼きを堪能してきた。〆はスープで〜小樽のホルモン焼きは美味しいよ

小樽で人気のホルモン焼きの「やしま」に行ってきました。小樽のホルモン焼きは美味しいんですよね。綺麗に処理された豚のホルモン(腸)は抜群で、器に入ったつけダレと〆のスープに特徴があるんです。

【動画】“鮭は飲み物”〜間近で見る大迫力のトド/おたる水族館「冬の海獣公園ガイドツアー」から

おたる水族館「冬の海獣公園ガイドツアー」に参加した時の大迫力のトドの様子です。最初はポスターのキャッチフレーズにもなった“鮭は飲み物”の実際の様子。その後の係員さんの説明は風でほとんど聞こえないので、間近で見るトドの様子を中心にどうぞ。

おたる水族館の「冬の海獣公園ガイドツアー」に参加して雪の中で元気なトドにアザラシにセイウチを見てきたよ。野生のトドもいた!!

冬期営業中の「おたる水族館」に行って「冬の海獣公園ガイドツアー」に参加してきました。海獣公園は冬期営業期間中は閉鎖しているんですが、そこには冬の間もトドにアザラシ、セイウチたちが元気に暮らしています。そこをガイド形式で見学させてくれるというのが、この「冬の海獣公園ガイドツアー」です。

冬のちょっとした風景〜松ヶ枝町の春日台のバス停から高台に上る細く急な雪の坂道から

松ヶ枝町にある山手線の春日台のバス停近くに、高台に向かって上る、なんとも気になる細く急な坂道があるんですが、ここからの眺めがいいんですよね。

小樽ゆき物語は2月18日までだけど、青の運河と浮き玉ツリーは1月31日までなので要注意

小樽の冬のロングランイベント「小樽ゆき物語」は、2018年2月18日(日)までの開催ですが、メインの企画とも言え小樽運河を青色に彩る「青の運河」と、運河プラザ前のイベントのシンボル的な「浮き玉ツリー」は、1月31日(水)までの開催なので要注意です。

「探偵はBARにいる3」の小樽ロケ地マップが作成されてます

札幌(すすきの)をメイン舞台にした、大泉洋さん主演のシリーズ第3作「探偵はBARにいる3」は観に行きましたか!?すでに上映はほとんどの映画館で終了しているようですが、今作には、小樽も少しだけ出てきて、その小樽でのロケ地を紹介する「小樽ロケ地マップ」が、小樽フィルムコミッションによって作成されてます。

小樽も厳しい寒さで最低気温はマイナス11.4℃で積雪深は90cm

各地で厳しい寒さに見舞われているようですが、小樽も1月24日(水)から25日(木)にかけて、かなり厳しい冷え込みでした。24日の夜遅くに今季最低のマイナス11.4℃を記録して、積雪深も90cmになってます。

冬のちょっとした風景〜晴れの小樽公園へ。見晴台は雪で入れなかった

ちょっと前の天気の良い日、散歩がてら小樽公園に行ってきました。せっかくの天気なので、小高い丘になっていて眺めのいい見晴台に向かってみたのですが、雪が積もっていて入っていけませんでした…

にしん小樽漬って知ってます!?〜丸一北川食品の「にしん小樽漬 三升漬ピリ辛風味」を買ってきた

先日、丸一北川食品の「にしん小樽漬 三升漬ピリ辛風味」という商品を買ってきたのですが、このにしん小樽漬というのは、小樽市内の水産加工会社と小樽商工会議所が連携して、ニシンを使った新たな小樽ブランドとして生み出された商品なんですよね。

小樽の車窓から〜冬の海岸線と張碓の恵比須島【動画あり】

小樽から札幌へJRで向かうと、小樽築港駅を出てトンネルを抜けてから電車は海沿いに出て、ここからは朝里駅、そして銭函駅まで海岸線を走るんですよね。ということで、小樽の車窓からの冬の海岸線の様子と、今回は張碓の恵比須島の手前からの動画もあります。

そろそろ第20回小樽雪あかりの路の話題を〜今年は通常ポスターのほかにさっぽろ雪まつりとの共同ポスターも

そろそろ小樽の冬の風物詩「第20回小樽雪あかりの路」の話題を目にするようになってきました。今年の小樽雪あかりの路は、2月9日(金)〜18日(日)の日程で開催されます。今年は通常ポスターのほかにさっぽろ雪まつりとの共同ポスターもできてるんですよね。

冬のちょっとした風景〜街で見かけた「小樽ツララコレクション2018」

今シーズンも投稿します、「小樽ツララコレクション2018」です。普段から当たり前のように目にするツララですが、考えてみれば寒い北国ならではのものですよね。なにせ、氷の柱が屋根などからぶら下がっているんですからね。

雪かきをスポーツに!!「第5回 国際スポーツ雪かき選手権 in 小樽 2018」が今年も2月17日に開催

今年の冬も雪かきに追われているこちら小樽ですが、そんな厄介な雪かきをスポーツにして楽しんでしまおうというイベント「第5回 国際スポーツ雪かき選手権 in 小樽 2018」が、今年も2月17日(土)におたるマリン広場をメイン会場にして開催されます。

冬のちょっとした風景〜富岡歩道橋から見る真っすぐ続く坂道

国道5号線の産業会館のある交差点から山側に入り、坂道を上って小樽警察署の前も過ぎると、その先に歩道橋「富岡歩道橋」が架かってます。今回はその富岡歩道橋からの眺めです。

船見坂にスープカレーの店がオープンしてる!?何だか船見坂の国道周辺が面白くなってきた

国道5号線から船見坂に入って急な坂道を上ってすぐのところに建つホテル稲穂の1階に、札幌のスープカレーのお店「ピカンティ」の小樽店がオープンしてました。なんだか船見坂のこのあたり一帯が面白くなってきましたよ。

久しぶりに船見坂から〜お馴染みの風景はやっぱり小樽らしくていい眺め

船見坂といえば、坂の街・小樽の中でも、一番知られているといってもいいくらいの坂道ですが、あまりにメジャーなせいか、かえってブログに登場してなかったりするので、掲載するのは久しぶりです。やっぱり坂の上から見る、急な坂道の向こうに港が見える風景はなんとも小樽らしい良い眺めでした。

ニュースより/小樽の花園町周辺の国道5号線で無電柱化の工事中

花園町周辺の国道5号線で、電線の地中化(無電柱化)の工事が行われています。範囲は小樽駅よりは小樽経済センターから公園通りまでの区間です。

サンモール一番街のオレンジ色のお店は子ども食堂+認知症カフェの「暖(はる)カフェ」

アーケードのサンモール一番街に昨年(2017年)夏から、オレンジの暖かみのある色に塗られたお店が現れています。ここは「暖(はる)カフェ」という、子供たちに居場所や食事を提供する「子ども食堂」と、認知症に関する情報交換などを行う「認知症カフェ」が合わさった「共生カフェ」と呼ばれるスポットです。

ニュースより/小樽市の人口減少が止まらない。江別市に抜かれて道内8位に(2017年12月末現在)

人口減少が続く小樽市ですが、2018年1月13日付北海道新聞朝刊に掲載されたニュースによると、昨年12月末現在の住民基本台帳に基づく人口で、江別市の人口が小樽市を抜き、これで江別市が道内7位、小樽市が8位となりました。

第22回小樽市都市景観賞に小樽芸術村と旧岡川薬局、奨励賞にNPO法人小樽民家再生プロジェクトが受賞(平成29年度)

先日、第22回小樽市都市景観賞と都市景観奨励賞の表彰式があり、今回の受賞は、小樽市都市景観賞が、小樽芸術村と(旧)岡川薬局の2件で、小樽市都市景観奨励賞がNPO法人小樽民家再生プロジェクトの1件でした。

小樽観光協会事務局事務所に行ってきました。その場所は港町です

先日、港町にある小樽観光協会事務局事務所に用事があって行ってきました。事務所は2017年4月に現在の場所に移転してます。

ご当地検定「おたる案内人」の検定試験の申し込み受付中です。1級は締め切りが間近

ご当地検定「おたる案内人」の検定試験の申し込みが受付中で、中でも1級の締め切りが間近です。おたる案内人検定の受験を考えている方は、申し込みを忘れずに。

冬のちょっとした風景〜住吉神社横の社ヶ丘の坂から

年末年始となにかしら住吉神社に行く機会が増えるのですが、住吉神社の奥沢側に、神社に平行するような坂道「社ヶ丘の坂」があります。今回の“冬のちょっとした風景”は、この社ヶ丘の坂からの風景です。

冬のちょっとした風景〜線路を渡る歩行者用の稲穂橋から。あっ、電車がきたよ

稲穂小学校の前から、ちょっと入っていくと線路を渡る歩行者用の「稲穂橋」があります。この橋の上からの風景、そして、橋自体の風景が好きで時々ここを渡るんですが、特に冬の時期はなんとも味わい深い眺めなんですよね。あっ、電車がきました。

冬のちょっとした風景〜小樽築港駅と連絡通路のマリンロードから

先日(1月7日)、小樽築港駅に行く機会があって、雪景色の築港駅周辺の様子を撮ってきたので、冬のちょっとした風景シリーズとして掲載しますね。

2018年も小樽総鎮守・住吉神社のどんど焼きに行ってきました

2018年も1月7日(日)に小樽総鎮守・住吉神社で行われたどんど焼きに行ってきました。住吉神社では、1月7日(午前8時より午後4時まで)と8日(午前8時より正午まで)の2日間行われています。

札幌信用金庫、北海信用金庫、小樽信用金庫の3信金が合併して北海道信用金庫が誕生。もちろん看板も変わってます

札幌信用金庫(札幌)、北海信用金庫(余市)、小樽信用金庫(小樽)の3信金が平成30年1月1日に合併して、「北海道信用金庫(略称:しんきん北海道)」が誕生しました。もちろん、店舗の看板も変わってます。

冬のちょっとした風景〜雪の東雲町の坂と工事中の旧寿原邸

1月2日に初詣をかねて水天宮に行ってきたのですが、その際、すぐ近くの私が「東雲町の坂」と呼んでいる、お気に入りの坂道の様子を見に行ってきました。ちなみに、その坂道の入り口向かいに建つ歴史的建造物の旧寿原邸は、現在改修工事中です。

国道5号線沿いの入船市場跡地で建設中の北海道スバル小樽店の工事が進んでます。建物に表示もされてます

先日、入船十字街近くの国道5号線沿いを歩いたのですが、2017年春で閉鎖していまった入船市場跡地で進められていた建設工事が随分と進んでいました。ここには北海道スバル株式会社小樽店ができるということなんですよね。

小樽の市街地に建つ龍宮神社へ初詣に行ってきました(2018年1月2日の様子)

1月2日(火)に、初詣をかねて2018年最初の小樽巡りをしてきたのですが、市街地の稲穂町に建つ龍宮神社にも、初詣に行ってきました。

水天宮へ初詣に行って境内からの眺めを楽しんできました(2018年1月2日の様子)

1月2日(火)に初詣をかねて水天宮に行って、境内からの眺めも楽しんできました。この日は初詣というよりは、観光客と思われる数組が訪れているのみで、境内はいつものように静かな時間が流れてました。

2018年初の小樽巡りは初詣をかねて住吉神社に行くも長い行列が…

年が明けて、2018年の元日はのんびり過ごし、1月2日に今年最初の小樽巡りとして、まずは初詣をかねて住吉神社に行ってきたのですが、なんと、長い行列が…

あけましておめでとうございます。2018年も小梅太郎の「小樽日記」をよろしくお願いします

皆様、あけましておめでとうございます。 なんだか、年末の挨拶をしたばかりのような…

新年を静かに待つ住吉神社と買い物客で賑わう南樽市場〜皆様、よいお年をお迎えください

いよいよ2017年も残すところあとわずか。皆様、よいお年をお迎えください(新年を静かに待つ住吉神社と、買い物客で賑わう南樽市場の様子)。

小梅太郎の「小樽日記」的、2017年度10大ニュース

今年もやります。小梅太郎の「小樽日記」的、2017年度10大ニュース!!今年投稿した記事の中から、アクセス数のみだけではなく、それを基本にしつつ記事へのコメントやSNSなどの反響、そして何より個人的な思い入れを加味して選びました(つまり結局、私の気分で選んでます…)。

小樽市内の市場の新年初売り情報(小樽市HP内「市場のお買い得情報」より)と年末営業情報(小樽観光協会「おたるぽーたる」より)

小樽市内にある市場の新年初売り情報が小樽市HP内「市場のお買い得情報」に掲載されているのと、年末の営業については小樽観光協会のサイト「おたるぽーたる」で紹介されているので、ここでも掲載しますね。

ニュースより/小樽協会病院が休止していた分娩の扱いを2018年4月から再開へ

小樽協会病院では、医師不足で分娩(ぶんべん)の扱いを休止していたのですが、札幌医大から産婦人科医が派遣されることが決まり、分娩が来年(2018年)4月から再開されることになりました。

中央通り沿いのドコモショップ小樽駅前店が閉店してました

小樽駅前から国道5号線を渡って中央通りの左側を歩いていたら、サンビルスクエアを過ぎて次のビルの1階に入っていた「ドコモショップ小樽駅前店」が閉店してました。

【動画あり】運河プラザのワイングラスタワーと浮き玉ツリー【小樽ゆき物語2017-2018】

小樽では現在、冬のロングランイベント「小樽ゆき物語」が開催中ですが、イベントのイメージシンボル的なのが、運河プラザ内のワイングラスタワーと、前庭の浮き玉ツリーですよね。今回は動画も撮影してきました。

2017年のクリスマスもやっぱりなるとの若鶏半身揚げを食べました。というお話

ちょっと遅いクリスマスのお話ですが、今年もやっぱりクリスマスには、なるとの若鶏半身揚げを食べましたよ。

小樽運河を幻想的に青色に彩る「青の運河」【小樽ゆき物語2017-2018】

小樽の冬のロングランイベント「小樽ゆき物語」のメインとも言えるのが、小樽運河の浅草橋から中央橋の区間を青色LEDのイルミネーションで彩る「青の運河」です。今回は周囲に雪が積もった「青の運河」の様子です。

ニュースより/12月25日〜26日にかけて道内大荒れ。小樽もひどい天気で交通網も大混乱

12月25日から26日にかけて、小樽をはじめ道内の天気は大荒れになってます。25日には、小樽から札幌方面に向かうJRが運休などで大混乱となったのは、テレビなどのニュースにも取り上げられてました。

新しく建設中の小樽市立山の手小学校のグラウンドに遊具も設置されてた。もう来春開校ですもんね

2018年(平成30年)4月1日に開校予定の緑小と最上小、そして入船小の一部が統合してできる新しい「小樽市立山の手小学校」の様子を見に行ってきました。グラウンドには遊具も設置されてましたが、もう来春開校ですもんね。

冬のちょっとした風景〜雪の小樽公園の花園グラウンド横を歩く。雪の入船公園の様子も

今回の冬のちょっとした風景のコーナーは、雪の小樽公園の様子なんですが、公園の様子というか、先日、南側(入船町側)から花園公園グラウンドの横を歩いてきたのでのその様子です。合わせて、近くの雪の入船公園の様子も。

小樽ゆき物語・余市ゆき物語SNSキャンペーン「OMOIDE BOOKMARK(オモイデブックマーク)」〜投稿にはハッシュタグを付けて

小樽ゆき物語・余市ゆき物語では、SNSキャンペーン「OMOIDE BOOKMARK(オモイデブックマーク)」を開催しています。小樽と余市の思い出の写真をTwitterやInstagramに投稿する際には、ハッシュタグ「#オタルノオモイデ」や「#ヨイチノオモイデ」をつけて投稿すると、いいことあるかも。

Translate »
Translate »