龍宮神社例大祭の神輿渡御の様子【動画あり】(2017年度)

龍宮神社の例大祭が、今年も6月20日(火)〜22日(木)の3日間の日程で開催され、2日目の21日には神輿渡御が行われたので、その様子を見に行ってきました。ちょっとですが動画も撮ってきました。

ニュースより/龍宮神社に榎本武揚が作った隕石でできた「流星刀」が奉納!(一般公開はされてません。追記:写真追加しました)

龍宮神社は幕末・明治に活躍し、小樽の発展に深い関わりのある榎本武揚が建立したことでも知られています。その榎本武揚がなんと隕石から作らせたという刀剣「流星刀」が、龍宮神社に奉納されたというニュースがありました。

龍宮神社のお祭り(例大祭)に行ってきました〜小樽はお祭りの季節です(2017年度)

6月の小樽はお祭りの季節です。小樽市民にはお馴染みの龍宮神社のお祭り(例大祭)が、今年も6月20日(火)〜22日(木)の3日間の日程で開催されているので、21日に見に行ってきました。ただ、ちょっと天気が悪いんですよね。

花園公園通り側から水天宮へ向かう時に上る急な階段〜上ったら振り返らずにはいられない【階段のある風景】

小樽は坂の街でもありますが、坂があって高低差が多いということは、小樽には気になる“階段”も多いんですよね。ということで久しぶりの「階段のある風景」シリーズ、今回は花園公園通り側から水天宮へ向かう時に上る階段の様子です。

水天宮にある3つの碑〜石川啄木歌碑・河邨文一郎詩碑・三ツ谷謡村句碑

小樽の水天宮といえば、本殿、拝殿が小樽市指定歴史的建造物で、境内からの小樽港の眺めもなかなか素敵なスポットですが、その水天宮の境内には碑が3つ(石川啄木歌碑・河邨文一郎詩碑・三ツ谷謡村句碑)建っているのをご存知ですか?

クルーズ客船「ダイヤモンド・プリンセス」が出港するのが見えたので追いかけて水天宮に行ったけど間に合わなかった

6月17日にクルーズ客船「ダイヤモンド・プリンセス」が、小樽港から出港するのが見えたので、その出港の様子をどこか高いところから見てみようと、慌てて小樽公園や水天宮に行ったけど間に合いませんでした…

「ハルカヤマ藝術要塞」は2017年の今年で最後なの!?〜今週末(6月18日)までで行けそうにないのでせめてお知らせ

小樽春香山山麓で2011年から隔年で開催されている野外美術展「ハルカヤマ藝術要塞」は、4回目となる今年2017年で最後の開催となるそうです。しかも現在開催中で、期間は今週末(6月18日)まで。どうやら今年は行けそうにないので、ここでお知らせだけでもしておきます。

水天宮社殿の左奥にある稲荷神社についての由緒の案内板が設置されてました

水天宮の社殿の左奥には、稲荷神社が建っているんですが、先日、水天宮に行ったら、由緒の案内板が設置されてました。

水天宮のお祭り(例大祭)に行ってきました〜小樽はお祭りの季節です(2017年度)

6月に入って小樽はお祭りの季節ですが、水天宮のお祭りが、6月14日(水)〜16日(金)の3日間の日程で開催されてます。そこで、初日の14日(水)の夕方にちょっとだけ水天宮のお祭りの様子を見てきました。

格調高い和風建築が目を引く東雲町の旧光亭(現 罐友倶楽部)の建物は小樽市指定歴史的建造物です

東雲町に格調高い和風建築が目を引く建物があります。これは「旧光亭」の建物で小樽市の歴史的建造物に指定されていて、現在は北海製罐が会合等に使う「罐友倶楽部」として活用されています。

Translate »
Translate »