青森⇔札幌の往復帰省旅行、2017年は飛行機使っても安く上がった理由

往路はJR、復路はJALでした

往路はJR、復路はJALでした


毎年、お盆の時期は、青森県弘前市から、実家の北海道札幌近郊市まで帰省している斎藤です。

2年前に家族3人(大人2名+幼児1名)で飛行機で往復したら合計13万円もかかったので、それ以来、なんとか多客期でも安く行けないか探しています。

北海道新幹線開業イヤーだった2016年は、往復ともにJR(新幹線)利用で、大人1名+子ども(小学生)1名で44,720円でした。

今年は、行きはJR(新幹線含む)、帰りは飛行機を利用。

早期予約割引の航空券が買えたので、往復JRよりも安く42,490円になりました。

【2017年の弘前⇔札幌帰省費用】
大人一人+小学生一人。
往路:タクシー900円くらい+JR21,590円=22,490円
復路:航空券20,000円(空港⇔家は車送迎)
合計:42,490円

2016年は44,720円だったから、ちょっとは安くできた。
ちょっとだけね。

— さいとうみかこ(うらべっち) (@urabetti) 2017年8月19日

今年わかったのは、6月20日頃なら飛行機の早割がお盆の時期でも取れる(可能性がある)こと。
今年の復路はそれを使えたので、一人10,000円で済んだ。
だが、これは子どもも100%料金。
子ども多かったら得にならないかも。

— さいとうみかこ(うらべっち) (@urabetti) 2017年8月19日

来年はもっと安く行けるように、今から作戦を考えておきます。

弘前から札幌、または、札幌から弘前の旅行プランを考えている方のご参考になれば幸いです!


北海道旭川東鷹栖の田んぼアートへの行き方と観覧方法

お盆休み後半は北海道の実家に帰省していました。

旭山動物園へ行こう!と車を走らせて、高速道路を降りると、田んぼアート会場が案外近そうだったので、ちょっと寄り道してきました。

かわいい動物たちの田んぼアートへの行き方、見方をご紹介します。


5人目の仲間が加わりました[ドラクエ11日記7]



セーニャとベロニカが仲間に

セーニャとベロニカが仲間に

もなかのようで食べられない青森・秋田・山形の「お盆とうろう」のかわいさよ

津軽移住5年目のお盆を迎えています。

もう、お墓に供える折り詰め弁当の法界折り(ほうかいおり)も、禅林街の大渋滞も慣れたけれど、まだ知らなかった風習がありました。

こちらです。



弘前のスーパーで売られている「お盆とうろう」(かさい製菓)

弘前のスーパーで売られている「お盆とうろう」(かさい製菓)


「お盆とうろう」(かさい製菓) です。

えっ?!

これが灯籠??

わたしが思っている「お盆の灯籠」と言えば…

こんな感じの、きれいな模様が入った灯りがクルクルしているものなんですが。

または、北海道ではやらなかったけど、この風景も目に浮かびます。

隅田川とうろう流し。お盆だね~#隅田川 #浅草 #とうろう流し https://t.co/8U3YMDpwwN pic.twitter.com/msZAwCJUsr

— Ruka Suzuki (@xxruka1114xx) 2017年8月13日

それなのに、
この着色しまくったもなかの皮のような、
どう見てもお菓子のようなものが、
しかも、かさい製菓が作っているものが、
「お盆とうろう」ですって?!

あまり意外だったので、ちょっとまとめてみました。


30cm定規カバー(ものさし袋)の作り方を来年のためにメモしておく

夏休みが始まる終業式の日、うちの小2息子が持ち帰ってきたプリントにこんなことが書いてありまして…。



学校からのおたより

学校からのおたより


ものさしを入れる袋か…。

まぁ、ハンドメイドやってる関係で生地は売るほどあるし、ミシンもちょうど出ているから、ちゃっちゃと作りましょう!

と、レシピサイトも見ずに作り始めたら、けっこうめんどくさいことになったので、その工程と失敗した部分を書き残しておきます。

たぶん、来年もリコーダー袋とか作りそうですからね。


ふたごの青いワンピース、inorinoさんのPopup Shopにて販売します


あなたはだあれ?

あなたはだあれ?


お気に入りの青いワンピース。

ポケットに花一輪さしてお散歩していたら、
鏡をのぞきこんだような青い髪の女の子。

「あなたは だあれ?」

「わたしはあなた あなたはわたし」

もう一つの世界のもう一人のわたし。



とりかえっこしてみようか

とりかえっこしてみようか


……

………そんな妄想が止まらないワンピースができました!

弘前でストーリー性のあるふたご服を作っている「inorino」さんとのコラボ作品です。

8/11~27、中三百貨店弘前店のポップアップストアで販売されます。

まずは、このワンピースとお店をご紹介。

まんじ札、下土手~北部エリアを回って16枚目まで集めたよ


下土手でゲットしたまんじ札

下土手でゲットしたまんじ札


弘前市内でお店や施設からお札をもらってコレクションする、子どもとかつての子どものお楽しみ「まんじ札」

2回目の収集は下土手エリア、3回目は北部エリアを、親子で集めてきました。

前回の記事


2017年も始まりました平成まんじ札!まずはヒロロから駅前地区を攻略するよ | さいとうサポート

さいとうサポート

今年も始まりました『平成まんじ札』。 かつて、昭和時代に弘前の子どもたちが熱中して集めまくったというお札です。 平成に青年会議所が中心となり復活。 昔まんじ札を集めていた子が、今は…


弘前末広に復活のらぁめん満来(ばんらい)で、初めての満来めん!


末広のらぁめん満来

末広のらぁめん満来


「あのらぁめん満来が復活!!」と写真つきの投稿がSNSに流れてくるようになった7月。

【速報】バンライ再開!!! 弘前の満来が眠りから覚めた。もう、一生食べられないかもしれないと諦めたけど復活だよ!復活! #バンライ #満来 #バンライ飯 #満来飯 #弘前 #マスター、天国から見守ってて下さい。#2代目満来店主頑張れ#FBで満来検索してみて pic.twitter.com/SRdOkSbHST

— マルちゃんのどん兵衛 (@kaorumai) 2017年7月7日

弘前の名店が復活!おやっさん亡きあと、娘さんがあとを継ぎお母さんと2人で再開!待ってました!満来!
やっぱり美味い!満来飯! #弘前市#満来#満来飯#復活 pic.twitter.com/jTkztvCgyY

— なおりん (@dssrnaorins) 2017年7月13日

友人からお誘いをいただいて、真夏日にアツアツのらぁめんを食べに出発、主婦3人でランチしてきました。

(※この記事は、2017年7月20日時点のレポートです)


ガライとかなつかしすぎだろ…。アラフォーオカン感涙[ドラクエ11日記6]


初代DQ風画面になった!

初代DQ風画面になった!


新作ゲームを買っても遊べない日が出るのが大人ってことか…。

昨日はドラクエ11できんかった。
繁忙期とねぷたでそれどころではなくなっておった。
昔は新作ドラクエ買って、やらない日ができるなんて想像もできなかったよ…。

— さいとうみかこ(うらべっち) (@urabetti) 2017年8月3日

昼間に遊べないからDS-Liteと並べて写真撮ってみたりね。

2DSLLとDSLite、本体以上に液晶サイズの差があるなぁ。 pic.twitter.com/dJRhh76Sy6

— さいとうみかこ(うらべっち) (@urabetti) 2017年8月5日

それはともかく、夜中にちょこっとドラクエ11。

2晩で1時間半くらいですが…。

もう1日中遊ぶとかできないかのかなぁ。


ハハ、2DSを奪還し、レッドオーブも奪還の巻[ドラクエ11日記5]


レッドオーブ奪還後

レッドオーブ奪還後

Translate »
Translate »