なんでだろう?Yahoo!検索大賞2017鳥取の1位が謎すぎる件。

この記事は鳥取マガジンの「なんでだろう?Yahoo!検索大賞2017鳥取の1位が謎すぎる件。」より許可を得て転載しています。

年末の風物詩「Yahoo!検索大賞」が発表されました。

 

Yahoo!検索大賞とは、この一年間で、多くの国民に支持され、前年と比べ検索数がもっとも急上昇した人物、作品、製品に贈られる賞です。

 

もっとも日本の世相を表している賞の一つです。

 

今年のパーソンカテゴリー 大賞は、「ブルゾンちえみ」さん。ちなみに昨年2016年は「DEAN FUJIOKA(ディーン・フジオカ)」さんでした。

 

2017年流行語部門賞は「忖度」。2016年は「PPAP」でした。

 

Yahoo!検索大賞ローカル部門

このYahoo!検索大賞にはローカル部門もあり、各都道府県の賞も発表されています。

 

千葉県は「ディズニシー」、茨城県「稀勢の里」、愛知県は「レゴランド」、兵庫県は「阪神タイガース」、島根県は「島根スサノオマジック」熊本県は「熊本市役所ホームページ」など、その年に活躍したスポーツチーム・選手、にぎわった場所などが受賞しています。

 

鳥取県の検索大賞は?

注目の鳥取県部門賞は、、、

 

鳥取

 

うん?「鳥取」ってどういうことでしょうか。

 

鳥取県民は「鳥取」って検索したのが、前年と比べ検索数がもっとも急上昇したワードってことです。

 

いまさら?どうしてでしょうか?

 

鳥取と検索すると1番上に出てくるのは、「とりネット/鳥取県公式ホームページ」です。うーん。分かりません。

 

理由が書いてありました。

1月23日の大雪に関する情報や夏場の花火大会、梨狩りなど鳥取県に関する幅広い情報を調べるために検索されたようです。

 

それにしても、「鳥取」とは幅広い情報過ぎませんか?

 

大雪などありましたが、今年も鳥取は平和でした。それが「鳥取」という検索ワードにつながったかもしれません。

 

のんびり楽しく過ごせる県「鳥取県」最高ですね。

 

Yahoo!検索大賞2017:https://searchaward.yahoo.co.jp/

 

鳥取マガジン

鳥取マガジン

鳥取県

@tottorimagazine

 https://www.facebook.com/tottorimagazine/

 tottorimagazine

鳥取の魅力を伝えたい、鳥取に住んでいる人がもっと楽しくなる情報を発信したい。鳥取県外に住む人にも鳥取に来てもらいたい。そんな気持ちで始めた鳥取県米子市発のwebマガジン、ローカルメディアです。 ”鳥取の魅力”を発信するために、2016年4月に運営を開始しました。鳥取県にはたくさんの良いものがあり、良い人がいて、良い場所があります。それらの「良さ」をひとつずつ丁寧にもぎとって、きれいに洗って、生で、料理して、みなさんの前に提供する。そんな仕事をしたいと思っています。 鳥取マガジンの編集長トマルはローカルラジオ「ダラズFM」でラジオパーソナリティをしています。

«

»

Translate »
Translate »