Warning: getimagesize(): Filename cannot be empty in /home/plusmovement/lockets.jp/public_html/wp-content/themes/lockets/header.php on line 112
Lockets » Blog Archive » 旭川ラーメン(らぅめん)青葉本店へ!また食べたくなる老舗のラーメン店

旭川ラーメン(らぅめん)青葉本店へ!また食べたくなる老舗のラーメン店

この記事はしょうラヂオ。の「旭川ラーメン(らぅめん)青葉本店へ!また食べたくなる老舗のラーメン店」より許可を得て転載しています。

旅先で美味しいものを食べるのが楽しみの一つです。

こんにちは。「しょうラヂオ。」を運営しているしょう(@syoradio1)です。
今回は、この前立ち寄った旭川市にある有名な旭川ラーメン店「らぅめん青葉」の紹介です。

訪れるのは、なんと10年ぶりでしたが、変わらず暖かい雰囲気に心もほっと温まりました。

スポンサーリンク

旭川らぅめん青葉 本店(あおば)は旭川ラーメンの老舗、間違いない美味しさ

今回紹介するのは、旭川ラーメンでも老舗で有名店「旭川らぅめん青葉 本店」
ラーメンではなくて、らぅめん。昔ながらの「らぅめん」の表記にお店の歴史を感じます。

創業は1947年。戦後の屋台から始まり、創業当初から化学調味料を廃したスープを採用している老舗店です。

わたしが訪れるのは10年位ぶりくらいです。

らぅめん青葉の店構え

らぅめん青葉の店構え

暖簾をくぐり、お店に入ります。

店内は、昔と変わらずこじんまりしています。

小さなお店です

小さなお店です

カウンター席10席ぐらいと小さなテーブル席が二つほど。
ちびっ子3人連れで訪れて大丈夫かと心配していましたが、テーブル席が空いていたのと、お店の人が子どもにとても優しかったので嬉しかったです。
子ども用の椅子と、子ども用の食器もありました。

壁にはサイン色紙だらけでした。有名ラーメン店あるあるですね。

こちらが、青葉のメニューです。

メニュー。醤油らぅめん750円

メニュー。醤油らぅめん750円

注文したのは、醤油らぅめん750円
ブログ的な絵面を考えることなく、家族みなそろって醤油ラーメンを注文。食べたいものを注文する!ブロガーでも本能には抗えません。

こちらは、醤油らぅめんの大盛り。

醤油らぅめん 大盛り!

醤油らぅめん 大盛り!

大盛なのは、わたしが大食いだからではなく(それもあるけど…)、子どもとのとりわけ用に大盛にしました。

麺は中太麺で縮れ麺。スープは魚介類と、豚骨・鶏ガラ・野菜でだしをとったスープで美味しい醤油の味と香りがふんわりと。
img_7518.jpg

年なのか(笑)、スープがギラギラしていて飲めないというラーメンも多いですが、最後までスープを飲み切りたいようなおいしさでした。程よいあっさり感と旨み感がいいのかも。
旭川ラーメン特有の魚臭さもなかったです。

夫はスープまで飲み切っていました。すると、どんぶりの底には「感謝」の文字が。

スープを飲み切るとそこには感謝!の文字が

スープを飲み切るとそこには感謝!の文字が

こちらこそ、こんなにおいしいラーメンと、子どもに優しい対応をして頂いて感謝です。

旭川らぅめん青葉の営業時間、定休日などの詳細情報

旭川らぅめん青葉の営業時間、定休日などの詳細情報です。

らぅめん青葉の詳細情報

関連ランキング:ラーメン | 旭川駅

今回のしょうラヂオ。

記事を書きながら、すっごくラーメンが食べたくなりました…。思い出しても美味しかったです。
実は前の週に、新千歳空港のラーメン横丁で、同じく旭川ラーメン「梅光軒」のラーメンを食べたばかり。2週連続で旭川ラーメンをいただきました。

お出かけの参考になれば嬉しいです。

子連れで行きたいランチ・カフェ・レストラン、たまに子なしランチも!|北海道

2015.01.06

しょうラヂオ。

しょうラヂオ。

北海道

@syoradio1

 https://www.facebook.com/kozurebiyori/

 syoradio

「しょうラヂオ。」は北海道を中心に子どもと行きたいスポットや遊び場、子連れランチなどのお出かけ情報・キャンプ・登山・子育てのあれこれについて、3児の母目線で発信しています。 しょうは、毎年、日本縦断の旅やキャンプ2週間の旅をしていて、とにかく旅やキャンプが大好き。お出かけのヒントや今日行きたい場所の参考になれば嬉しいです!

«

»

Translate »
Translate »