本の印税が支払われました(2回目) 『地方創生時代のための IT を活用した情報発信ガイド 』

この記事はおでかけの「本の印税が支払われました(2回目) 『地方創生時代のための IT を活用した情報発信ガイド 』」より許可を得て転載しています。

地方創生時代のための IT を活用した情報発信ガイド 』の2回目の印税支払いのお知らせが出版社から届きました。

地方創生時代のための IT を活用した情報発信ガイド

今回は合計100冊売れて、支払われた印税は6,905円

『地方創生時代のための IT を活用した情報発信ガイド 』印税2回目

紙の本は41部で、Kindle(電子本)は59部

 

ちなみに1回目に支払われたのは昨年11月で、125部売れて、11,022円でした。

累計で225部販売、印税総額は17,927円となります。

 

印税は、僕の懐には一切入らず、2015年に水害に遭った常総市の復興支援をしている茨城NPOセンター・コモンズの銀行口座を出版社に振込先として指定し、全額そのまま寄付しております。

 


本を出版した著者だけがアクセスできるAmazon著者セントラルのベストセラーランキングを見てみると、順位が下がったり上がったりしているので、チョコチョコと売れている様子が分かります。

Amazon著者セントラルベストセラーランキング『地方創生時代のための IT を活用した情報発信ガイド 』

本を買って頂くのって難しいですね

印税のみでご飯を食べていくのは僕には無理っぽいです(笑


torishin

torishinプロフィール画像

自称「ご当地ブロガー(地域ブロガー)」のTorishin(トリシン)です。 茨城県守谷市を中心としたおでかけ情報&ご当地ネタ&グルメ情報をご当地ブログ(地域ブログ)として10年以上発信しています。 http://blog.torishin.info/


おでかけ

おでかけ

茨城県 守谷市

@torishin

 https://www.facebook.com/odekake.blog/

 torishinodekake

自称「ご当地ブロガー(地域ブロガー)」のTorishin(トリシン)です。 茨城県守谷市を中心としたおでかけ情報&ご当地ネタ&グルメ情報をご当地ブログ(地域ブログ)として10年以上発信しています。 

«

»

Translate »
Translate »