【湘南祭】湘南ガールコンテスト2017 グランプリが決定

この記事は湘南・神奈川 – まるほんネットの「【湘南祭】湘南ガールコンテスト2017 グランプリが決定」より許可を得て転載しています。

2017年4月29日と30日の両日、早くも夏が到来したかのような恵まれた晴天のなか湘南祭2017が開催されました。

4月30日には特設のメインステージで湘南ガールコンテストがおこなわれ、グランプリ1名と準グランプリ2名が選出。これから1年の間、あらゆるイベントで湘南のPR活動に活躍してもらうことになります。

 

湘南ガールコンテストがおこなわれたメインステージ。

本選出場を果たした12名がグランプリをかけて登ります。

 

第1部はカジュアル審査。個人個人のファッションセンスが試されます。

 

第2部の水着&パフォーマンス審査の着替え・準備時間の間に、スターダストプロモーションの2人組アイドルユニット「Sスパイシー」のライブがおこなわれました。

「辛党」と書かれたお揃いの黄色いTシャツを着たファン達の熱い熱い声援スタイルもたいへん見ごたえありましたね。曲中に前方にケチャしになだれ込んでいった時に前方のほうでみたいたおじいちゃんが巻き込まれそうになってましたが大丈夫だってでしょうか(笑)

 

Sスパイシーのライブのあとは、皆さんお待ちかね(?)の水着&パフォーマンス審査。なんかすごい高そうな望遠レンズを装備したカメラで撮影する気まんまんな方がたくさんいましたね。

 

12人の自己PRを兼ねたパフォーマンスは実に多彩でみごたえ充分。

・チアリーディングから身体の柔らかさアピール

・サザンの曲に合わせてダンス

・衣装もばっちりのフラダンス

・一輪車

・歌手顔負けの素晴らしい歌声

・英語や中国語などをまじえたスピーチ

・缶ビールを飲む

・書道。しかし半紙がないので自分のおなかに好きな言葉(心)を書くことに

・Yシャツ羽織ってブルゾンちえみの当てぶり

などなど

 

結果、グランプリと準グランプリが決定しました。

画像左から

準グランプリ・松原千夏さん(No.9)

グランプリ・相原美咲さん(No.1)

準グランプリ・田中南海子さん(No.6)

 

グランプリの相原美咲さんは、前日29日におこなわれた桑田佳祐杯パドルレースにも出場したというスポーツウーマン。

準グランプリの田中南海子さんは、出場者12名のなかで一番ステージでの立ち振る舞いが堂々としていて華がある感じでした。Twitterも開設しています⇒@nami_renne

準グランプリの松原千夏さんは、パフォーマンスのフリップを使った茅ヶ崎の見どころプレゼンが審査員のおじさんたちの心を射抜いたんじゃないかと。サンデーモーニング(TBS系)で女性キャスターが手作りの工作みたいな物で解説しているのが好評なのと同じ現象かもしれません。

 

茅ヶ崎や湘南でおこなわれるイベントで湘南ガール3人の素敵な笑顔を見られるのが楽しみです!

 

 

≫他の「茅ヶ崎イベント」関連の記事を見る

≫他の「茅ヶ崎」関連の記事を見る

 

≫地域情報INDEXへ

 

≫全カテゴリーINDEXへ

 

..
 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

ブログを書いている人=まるほん

握手会アンバサダー
松井玲奈ニスト
大相撲記録アナリスト
野球記録調査員
サザン愛好家
カラアゲニスト志望
etc……
まるほんの詳しいプロフィールはこちら

フォローしていただけたら泣いて喜びます。

Twitter @maruhon38

   
Google+ まるほん


Feedlyに登録できます。
follow us in feedly

Copyright © 2017 まるほんネット All Rights Reserved.

まるほんネット

まるほんネット

神奈川県

@maruhon38

 https://www.facebook.com/maruhon38/

 maruhon38/

神奈川県茅ヶ崎市を中心に藤沢市、鎌倉市、平塚市など湘南地域のイベント情報やニュースなどを発信しています。その他にも自分の好きな相撲、野球、食べ物、鉄道、文房具、アイドルなど多様なジャンルについて書いています。ブログを通じて地域の知名度アップや活性化に貢献できる仕事をしていきたいと考えています。

«

»

Translate »
Translate »