道の駅「あかいがわ」おすすめポイントはここ!訪れてみての感想まとめ 

この記事はしょうラヂオ。の「道の駅「あかいがわ」おすすめポイントはここ!訪れてみての感想まとめ 」より許可を得て転載しています。

札幌市や小樽市にも隣接しており、ドライブコースの立ち寄りポイントにもぴったりな道の駅。
今回は、道の駅「あかいがわ」をご紹介。

北海道で115番目の道の駅で、2015年4月に登録された、わりと新しい道の駅ですよ。

案内人 ウサキ
しょう の家族は、赤ちゃん・幼児連れでキャンプで放浪し、北海道の道の駅を完全制覇してるんだよな。つまり、ヘンタイだな。
しょうの代理 ルルン
赤井川といえば、スキー場のキロロリゾートがある場所ですよ!

スポンサーリンク

道の駅「あかいがわ」のここがおすすめ!特徴など

まずは、紹介する道の駅「あかいがわ」のおすすめポイントや特徴をざっくりと紹介します。

道の駅「あかいがわ」のここがおすすめ!

  • 赤井川村は「日本で美しい村連合」に所属
  • 道の駅には、パン屋さん、ジェラードショップが入っている
  • ここでしか買えない赤井川村オリジナルのお菓子がたくさん。おみやげにぴったり
  • 農産物直売所では地元の美味しいものがずらりと
  • ちょっとした遊具と遊水路コーナーあり

道の駅「あかいがわ」の紹介 訪れてみての感想

道の駅「あかいがわ」は、札幌圏とニセコ道南エリアを結ぶ国道393号(メープル街道393)の中間あたりに位置します。
周囲を山々に囲まれている赤井川村は、カルデラ盆地。
寒暖差を利用して、野菜やお米などの農産物が特産になっていますよ。

道の駅からニセコ方面へのドライブコースにもぴったりの場所にあります。

こちらは、道の駅の外観。

 

萌えキャラのようなキャラクターの写真スポットが入り口にあるますね。

中に入ると、さらに驚きが待っています。

おみやげのお菓子のほぼすべてがこのキャラクターの商品。このキャラの文房具などのグッツもたくさん販売されています。

せっかくなので名前を覚えましょう。

この萌えキャラ的ゆるキャラの名前は、「あかりん」。

なるほど!赤井川村のあかりん。見た目も名前もなかなか可愛いですよね。

あかりんのお菓子は、近々全国のおみやげデーターベースのサイト「OMIYA!」でも紹介する予定です。

外にはテイクアウトできる売店がありました。

 

農産物直販所では、地元の新鮮な野菜や地元のお米が販売されていましたよ。

カルデラ盆地が特徴の赤井川村、寒暖の差があり、美味しい野菜やお米が育ちます。

道の駅の館内は、一面がガラス張りで明るいですね。天井も高くて、気持ちがいい空間が広がっています。

 

館内のテイクアウトコーナーは広々としています。

館内のレストランにはラーメンやお蕎麦などのメニューがありましたよ。

嬉しいのはパン屋さんとジェラードショップが入っていること。

 

▼こちらはジェラード屋さん。

「ゆきさやか」という赤井川のお米で作ったジェラードもありますね。ジェラードは道の駅のスタンプブック持参でシングル350円が50円引きの300円になりますよ。

赤井川村は、「日本で美しい村連合」にも所属しています。所属したのは、美瑛町などと同じくかなり早い時期だったとか。

 

館内で販売されているお菓子などのお土産は「あかりん」(もう覚えていますよね?)とのコラボ菓子がほとんどでしたが、地元の農園の美味しそうなプリンなどもありました。

 

道の駅の裏側(建物から出入りできます)にはちょっとした子どもの遊具も発見!

遊水路があります。

子どもたちが遊水路に落ちつつ、はしゃぎながら遊んでいる図。

道の駅「あかいがわ」のアクセスや開館時間などの詳細情報

道の駅「あかいがわ」のアクセスや開館時間などの詳細情報です。

道の駅「あかいがわ」の詳細情報
  • 住所:余市郡赤井川村字都190番地16(国道393号沿い)
  • TEL:0135-34-6699
  • 休館日:第1、第3水曜日(10月~4月)、産地直売所 11月~4月間休業
  • 開館時間:8:30~19:00(5月~9月)、9:00~17:00(10月~4月)
  • 売店:産地直売所 9:00~17:00(5月~10月)
  • レストラン:9:00~16:45 ※ラストオーダー 16:30 (5月~9月)、9:15~15:45※ラストオーダー 15:30 (10月~4月)
  • パンコーナー :9:10~17:00(通年)(※無くなりしだい終了)
  • スタンプ押印時間:開館時間に同じ ※休館日も押印可能
  • スタンプブック持参サービス(スタンプラリー2017):ジェラートシングル350円→300円(50円引き)、1冊につき4名様まで有効
  • 公式サイト

しょうの代理 ルルン
お出かけの参考になればうれしいです!

周辺のスポットはこちら!一緒に訪れるなら

▼すぐ近くにある山中牧場。爽やかな後味のソフトクリームが美味しい!

赤井川村『山中牧場』のソフトクリームの紹介!ドライブの立ち寄りスポットにぜひ

2017.08.11

▼旧ドロームキャンプ場が2017年7月にTOMO PLAYPARKキャンピングフィールドとしてグランドオープン。

赤井川『TOMO PLAYPARKキャンプフィールド』(旧ドローム)の紹介!宙に浮かぶテントのレンタルあり

2017.08.11

▼トンデンファーム「ポピの丘」。炭焼きソーセージにアルパカやダチョウさんたちもかわいい!

トンデンファーム「ポピの丘」はかわいい動物がたくさん!炭焼きソーセージも|赤井川

2017.08.11

しょうラヂオ。

しょうラヂオ。

北海道

@syoradio1

 https://www.facebook.com/kozurebiyori/

 syoradio

「しょうラヂオ。」は北海道を中心に子どもと行きたいスポットや遊び場、子連れランチなどのお出かけ情報・キャンプ・登山・子育てのあれこれについて、3児の母目線で発信しています。 しょうは、毎年、日本縦断の旅やキャンプ2週間の旅をしていて、とにかく旅やキャンプが大好き。お出かけのヒントや今日行きたい場所の参考になれば嬉しいです!

«

»

Translate »
Translate »