飲んでみた!原料、工場、監修がすべて鳥取発の「豆乳飲料 すなば珈琲」発売。

この記事は鳥取マガジンの「飲んでみた!原料、工場、監修がすべて鳥取発の「豆乳飲料 すなば珈琲」発売。」より許可を得て転載しています。

飲んでみた!原料、工場、監修がすべて鳥取発の「豆乳飲料 すなば珈琲」発売。

こんにちは、鳥取マガジン(FacebookTwitterInstagram)です。

 

先日『すなば珈琲』監修「豆乳飲料 すなば珈琲」が発売されました。

 

豆乳と味噌の会社「マルサンアイ」が鳥取に工場を作りました。その工場竣工記念で発売した豆乳飲料です。

 

鳥取の「すなば珈琲」と鳥取に工場ができた「マルサンアイ」との豪華タッグが誕生しました。

 

2017年9月1日から西日本エリアにて期間・数量限定で発売しています。場所によっては東日本でも買うことができるみたいです。

 

さっそく飲んでみた。

甘い!コーヒーを豆乳でわっているので、しっかりと珈琲味もします。

 

これは意外と本格的。鳥取には白バラコーヒーという圧倒的なおいしいコーヒー牛乳があるので、良いお手本になって、クオリティが高いモノができたのかもしれません。

 

恐るべし「すなば珈琲×マルサンアイ」

 

工場、原料、監修が鳥取県産

鳥取県産大豆「サチユタカ」を使用です。

 

工場も原料も、そして監修も鳥取なのはうれしいですね。

 

Twitterでもおいしいと話題になっていました。

 

ネットでも買えるので、近所のコンビニ、スーパーにない方はネットで買ってみてください。

鳥取マガジン

鳥取マガジン

鳥取県

@tottorimagazine

 https://www.facebook.com/tottorimagazine/

 tottorimagazine

鳥取の魅力を伝えたい、鳥取に住んでいる人がもっと楽しくなる情報を発信したい。鳥取県外に住む人にも鳥取に来てもらいたい。そんな気持ちで始めた鳥取県米子市発のwebマガジン、ローカルメディアです。 ”鳥取の魅力”を発信するために、2016年4月に運営を開始しました。鳥取県にはたくさんの良いものがあり、良い人がいて、良い場所があります。それらの「良さ」をひとつずつ丁寧にもぎとって、きれいに洗って、生で、料理して、みなさんの前に提供する。そんな仕事をしたいと思っています。 鳥取マガジンの編集長トマルはローカルラジオ「ダラズFM」でラジオパーソナリティをしています。

«

»

Translate »
Translate »