秋田犬の温(はる)ちゃんに会いにいこう!ふるさわ温泉 光葉館

この記事は観光レジャー – CLOCKNOTE(クロックノート)|これからの秋田を旅するウェブメディアの「秋田犬の温(はる)ちゃんに会いにいこう!ふるさわ温泉 光葉館」より許可を得て転載しています。

秋田犬に会える宿

樹海ドーム(現・ニプロハチ公ドーム)の近く、ちょっと細めの通りにあるふるさわ温泉 光葉館。宿泊もやっているところです。

道路に面したところに水交苑(老人ホーム)があり、その奥です。看板は出ていますが、入ったら老人ホームしか見えなくて「???」となりました。駐車場を横切って奥まで行きましょう。

秋田犬の温(はる)ちゃんに会いにいこう!ふるさわ温泉 光葉館

レトロな雰囲気バリバリです。

秋田犬の温(はる)ちゃんに会いにいこう!ふるさわ温泉 光葉館

そして玄関に…いました、ウワサの秋田犬温(はる)ちゃん

秋田犬の温(はる)ちゃんに会いにいこう!ふるさわ温泉 光葉館

秋田犬大きいなー。モッフモフだな〜。

ふだんは猫派のわたしですが、さすがにこんなぬいぐるみのような子を目の前にすると頬がゆるんでしまいます。

秋田犬の温(はる)ちゃんに会いにいこう!ふるさわ温泉 光葉館

表情がたまらん。つり目なのにちょっと困ったような顔。

秋田犬の温(はる)ちゃんに会いにいこう!ふるさわ温泉 光葉館

入浴はおとな350円です。更衣室に入ると、ガラス張りで浴室がばばーんと見えてびっくり。珍しいつくりですねぇ。

床がかなりぬるぬるで、敷いてある滑り止め部分(緑色のところ)を歩かないとと転びそうです。湯質のせいでしょうか。

シャンプー類の備え付けはなし。全体的に年季が入ってました。もともとは飲用可能だったそうですが、現在は飲めないようになっていました。

浴槽はひとつで、無色透明でにおいもない芒硝泉。浴槽よりもシャワーのお湯のほうがうっすらにおいを感じました。

秋田犬の温(はる)ちゃんに会いにいこう!ふるさわ温泉 光葉館

残念なことにドライヤーは有料。洗面台も簡易的ですね。

秋田犬の温(はる)ちゃんに会いにいこう!ふるさわ温泉 光葉館

コインロッカーがあったのは助かりました。

秋田犬の温(はる)ちゃんに会いにいこう!ふるさわ温泉 光葉館

ナトリウム硫酸塩泉。だそうです。

秋田犬の温(はる)ちゃんに会いにいこう!ふるさわ温泉 光葉館 秋田犬の温(はる)ちゃんに会いにいこう!ふるさわ温泉 光葉館

広間には小さめの食堂スペースと、大量のマンガあり。

秋田犬の温(はる)ちゃんに会いにいこう!ふるさわ温泉 光葉館

温ちゃんアイスかわいいな。笑

秋田犬の温(はる)ちゃんに会いにいこう!ふるさわ温泉 光葉館 秋田犬の温(はる)ちゃんに会いにいこう!ふるさわ温泉 光葉館

もともとはここでも源泉が飲めたみたいですね。現在は地下水に。

秋田犬の温(はる)ちゃんに会いにいこう!ふるさわ温泉 光葉館

ブレましたが休憩スペース。家みたいでくつろぐわぁ〜。ここから玄関の温ちゃんも見えて、ごはんタイムを眺めたりしました。

お客さんが一組しかいなかったせいか、妙に安らぐ空間で、わたしにしては長居してしまいました。

里園(りえん)

@

 

 

«

»

Translate »
Translate »